校長挨拶Principal

校長あいさつ

創立30周年

平成29年4月


 本校は昭和63年に駅家中学校から分離して今年で30年が経ちました。この間,地域の方々に様々なご迷惑をおかけしてきたこともあったと思いますが,数多のご支援をいただいてまいりました。こうして創立30周年を迎えることができたのも,地域のみなさま方のおかげと衷心より感謝申し上げます。 さて,本校では学校教育目標「自立して 社会に貢献できる 生徒の育成」に向けて,生徒に付けたい力を「問題解決力,コミュニケーション力,協調性,リーダーシップ」の4つに焦点化して全ての教育活動を通してそれらを付けるよう取り組んでいるところです。今年は「創立30周年 新たな伝統を創ろう」をスローガンに新しいことに挑戦してまいります。 まず,授業を変えます。生徒が「しっかり覚える・じっくり考える・はっきり発表する」授業となるよう先生は「何を学ぶのか」「なぜ学ぶのか」という学びの道筋(学びの地図)を生徒に示します。 次に,家庭との連携を強めます。小学校と連携して作成した「5つの約束」を家庭でも学校でも守れるよう一緒に取り組みます。 さらに,総合的な学習の時間を利用して地域に出かけ,地域を調べ,地域の課題を見つけ,課題解決の方法を考え,行動するという地域貢献活動をします。 これ以外にも,学校行事・生徒会活動等を見直し「自立・貢献」に向けて生徒の育成に努めてまいりますので,本年度もよろしくお願いいたします。



福山市立駅家南中学校
 第8代校長 青山真治



pagetop