トピックスTopics

「【学ビタ(国語×技術)】」


2021年(令和3年)7月16日(金)



本日,2021年度(令和3年度)第1回「学ビタ 国語・美術編」を実施しました。テーマは「『創造力』を発信せよ!」です。
「学ビタ」とは,異学年生徒がチームを編制し,全校で学びに向かうという,昨年度から始めた本校の新しい学習形態です。本日は,3つの課題に挑戦しました。
【課題1】城北中学校を象徴するマスコットキャラクターを考えよう!
【課題2】「夏」を伝える創作漢字を考えよう!
【課題3】オリジナル「鳥獣人物戯画」をつくろう!

今回の「学ビタ」では,chromebook(ICT機器)を活用して,全校で授業を進めました。
また,ICT機器を活用し,チームで制作した作品を「提出箱」に送り,相互の作品を鑑賞した後,Googleフォームのアンケート機能を活用して投票を行いました。
生徒はチーム内での相談だけでなく,ICT機器を活用することで,教室を越えて交流を行っていました。
生徒たちは,「どうすれば良い作品を作り出すことができるだろうか」
「どうすれば作品の魅力を表現でき,周りに伝えることができるだろうか」等
生徒たちは活動の中で,創造力と情報発信力を高めていました。

<「学ビタ」実施後の生徒アンケートより>
・今回の学ビタで,あまりなかった他学年との関わりが増えて,すごく楽しかったです。今までになかった国語,美術の掛け合わせも新しくて素敵だと思いました。
・今日は,1年生の人たちと一緒に作品について考え,皆で作り上げることができたし,キャラクターを創造するのが面白く,少しずつ考えていくのがとても楽しかったです。
・みんなで協力して作品を完成させることができたので良かった。とても楽しかったのでまたやりたいと思う。次の学ビタがとても楽しみ!
※後日,生徒の作品については掲載します。

  
 
 
 
 
 
 

pagetop