校長室からPrincipal

学校長挨拶

チェンジ,そしてチャレンジ!

校長  村上 里美

 一学期の始業式,子ども達に,
「チェンジ!なりたい自分になれるように,今までの自分より少し頑張ることを増やして少しずつ変わっていけたらいいね。チャレンジ!目標に向かって何事にも挑戦してみよう。人生においては,成功の反対は失敗ではなく,挑戦しないことだと思うよ。自分でここが苦手だな,とか,できないから,と言って,何もせずにあきらめるのではなく,とにかくまずは一生懸命やってみよう。」
と話してスタートしました。

 子ども達は日々,成長しています。すでに,今までは自分の考えを発表することが苦手だった子が,授業の中で友達に自分の考えを話せるようにチェンジしていたり,自分たちの力で修学旅行を成功させようとチャレンジしている六年生の姿があったり,といたるところでチェンジ&チャレンジしようとしている様子が感じられます。もちろん,今はまだ模索中で外から見るとチェンジ&チャレンジには見えない子もいるかもしれません。 でも,どの子にもその時はやってきます。子どもの中にある力,伸びようとする力を信じて,教職員一同「チーム長浜」として全力で取組を進めていきます。お家の方でも,子ども達がチェンジしよう,チャレンジしようとしたときには,見守りや応援をよろしくお願い致します。そして,チェンジ&チャレンジした時には,しっかり褒めてください。

 私達教職員も,子ども達の笑顔のために「どこをチェンジ」し,「何にチャレンジ」しなければならないか常に考え実行していきます。子ども達にとっては,学ぶことが面白い,行きたくなる学校」に,保護者にとっては「行かせたくなる学校」に地域からは「信頼され力を貸してもらえる学校」になるように頑張っていきます。どうぞ,本校教育活動にご理解とご協力をよろしくお願い致します。

PDFはこちら 
pagetop