協働・挑戦・創造・鞆spirit

郷土福山を愛し,心身ともにたくましく,意欲を持って主体的に学ぶ子どもの育成

  3学期の主な行事(変更含む)を掲載しております。くわしくは,下段のボタンからご確認ください。

チャレンジタイム 


鞆学 


いのち 輝く! みんなの成長 


12月行事・3学期の主な行事について 

トピックスTopics

琴の演奏に挑戦!

2020年12月1日(火)

 福山市は琴の生産日本一であることを知っていますか?鞆の浦はお正月によく耳にする「春の海」を作曲した宮城道雄さんゆかりの地でもあります。鞆の浦学園では,毎年3~9年生が琴の学習をしています。

 初めて琴の学習をする3年生は琴に触れられることが楽しみで,朝からワクワクしていました。最初は琴を前に緊張した様子の子どもたちでしたが,川崎先生の琴の仕組みやひみつについての楽しいお話を聞いて,少しずつ緊張がほぐれてきました。そして,たった1時間で「きらきら星」を演奏することができました。

 学習後は,「とても上手に弾けたので,うれしかった。」「とても楽しかった。」という声をたくさん聞きました。川崎みつ子先生,ありがとうございました。


1年生へミニばらのプレゼント! ~取組を始めて1年!~

2020年11月30日(月)

 昨年11月に,当時の7・8年生有志10人がミニばらを挿し木から育て,今年4月の入学式に新1年生に贈る取組を始めた。 これは,福山市がローズマインド(思いやり,優しさ,助け合いの心)を伝えるために企画した取組だった。ところが,3月からの一斉臨時休業のため,育てたミニばらを1年生へ渡すことができないまま2度目の休業となった。 せっかくの取組だが今年度は実現できないだろうとあきらめかけていたが,休業中もミニばらが枯れていないか気にかけて自由登校の際には水やりをする1人の生徒の姿があった。 学校再開後も1人で苗をポットから鉢に植え替え,毎朝水やりを続けていた。今年秋には,2度目の花を咲かせたミニばらが毎朝子ども達を迎えてくれていた。 先日,生活科の学習を通していろいろな花を育てたいという思いをもっていた1年生に,やっとそのミニばらを贈ることができた。 大喜びの1年生からは,お礼のメッセージカードが生徒に渡された。教室に戻った生徒には,学級の仲間からの尊敬のまなざしと温かい拍手が送られた。本当に心温まる出来事だった。 


学園だよりを掲載しました。

2020年11月30日(月)

「学園だより」令和2年度 第16号を掲載しました。

今,自分たちがするべきこと

2020年11月27日(金)

 7~9年生全員で「どのような学園にしたいか」,「今,自分たちがするべきことは何か」について話し合いました。その中で,特に話し合ったのが,礼儀・服装についてです。 部活動等で先輩・後輩の関係がないほうがいいという意見や,「親しき仲にも礼儀あり」という言葉があるように,相手を敬う気持ちは必要だという意見が出ました。

 服装については,身だしなみをなぜ整えないといけないのか,なぜ整えたほうがいいのかという疑問に対し,9年生が「将来必要なことを今練習して身に付けていこう」という考えを伝えました。 「なぜ?どうして?」と思ったことを一人ひとりが考え,みんなで解決してよりよい学園にしていこうとする子どもたちの姿を頼もしく感じる時間でした。 


芸術の秋 ~音楽を楽しむ~

2020年11月26日(木)

 リーデンローズ音楽宅配便で,Bella Luce(ベラルーチェ)の片山美希さん,片山舜さんが来てくださいました。お二人は,福山市出身のピアニストで,連弾を5・6年生に聴かせてくださいました。お二人の息の合った迫力のある演奏に魅了され,あっという間の1時間でした。指揮をさせていただく場面や,ボディーパーカッションで一緒に演奏する場面もあり,聴いたり,動いたり,演奏したりしながら,音楽を楽しみました。

 お二人は,音楽,ピアノが大好きで,小さい頃からずっと続けて来られたそうです。“大好き!”なことを見つけて続けていけるって,とっても素敵でかっこいいことですね。みなさんも“大好き!”を見つけてチャレンジしてください。


モォ~たまらん!! お肉たっぷりのビーフシチュー!

2020年11月26日(木)

 あっ!牛乳パックを見てみると,カワイイ「牛」の折り紙がついてます!給食の先生が作って下さる,毎月一度のお楽しみです。

 今日のメニューは,「広島和牛」をふんだんに使ったビーフシチューです。たっぷりのお肉を口いっぱいにほおばり,大満足の笑顔があふれました。

 お肉ばっかりに目がいきますが,シチューのおいしさは,たまねぎ,にんじん,じゃがいもなどの「野菜のおいしさ」がしっかりと溶け込んでいるところです。

 見た目や味つけ,栄養のバランスを考えて作られたおいしい給食,今日もごちそうさまでした! 


海のアクセサリーショップ開店

2020年11月24日(火)

 11月22日(日)沼名前神社で開催された「とも・潮待ち軽トラ市」に参加して,「海のアクセサリー販売」と「ミニミニ水族館カードの配布」を行いました。 特別支援学級では「海のゆたかさをまもろう」を合言葉に学習しています。海で見つけた貝がらやシーグラスを使ってブローチやヘアピン・ヘアゴム,ストラップ,しおりなどを作りました。 たくさんの人に見ていただき,活動を紹介することができました。今後も海を大切にするための取組や学習を進めていきます。


5人の仲間が学校元気大賞を受賞!!

2020年11月24日(火)

 7月の学校元気大賞受賞に続いて,本学園児童5人の新たなチャレンジに対して学校元気大賞を頂きました。前回に続いて,三好教育長さんが来校され,それぞれの教室で受賞した子ども達一人一人を表彰してくださいました。表彰の際,三好教育長さんは,「『なぜだろう?』『やってみたい!』という気持ちを大切にしてください。」 と言われました。さらに「また頑張ったことがあったら教えてください。いつでも表彰に来ます。」と話され,子ども達は目を輝かせていました。次は,どんな子どもたちのチャレンジする姿が見られるか楽しみです。


11月22日(日)海のアクセサリー出品

 11月22日(日)8:00~10:00沼名前神社で行われる軽トラ市において本校児童生徒が作製した「海のアクセサリー」を出品いたします。

 これは,『海の豊かさを守ろう』を合言葉に特別支援学級4クラスが作製したものです。みなさまのお越しをお待ちしております。

 なお,雨天の場合は,出品は中止いたします。(雨天でも,軽トラ市は実施されます。)


『鞆学』が福山ブランドに!

2020年11月20日(金)

 本学園で取組を進めている『鞆学』が,この度福山ブランドに登録されました。福山ブランドとは,「まちづくり・ものづくりのまち・福山の魅力を発信するべく,その魅力が詰まった産品や技術,活動などを福山市が認定・登録してPRする取組」です。

 鞆を使って探究的に学び,これから社会で使える生きた力を育成する「鞆学的な学び方」は,どこの地域でも意義あるものと考えています。地域の人・もの・ことを教科書にした学習のあり方を多くの学校が取り入れ,福山の担い手を育てる取り組みを広げていきたいと考えています。

 今後も子どもたちの「学び」に寄り添い,地域のみなさんにご協力いただきながら,『鞆学』のさらなる充実をめざしていきたいと思います。


学園だよりを掲載しました。

2020年11月16日(月)

「学園だより」令和2年度 第15号を掲載しました。

子どもたちの姿に見る「学び」

2020年11月16日(月)

 13日(金)に本校で公開研究会を開催しました。30人以上の先生方に参加していただき,本校の取組の一端を見ていただきました。

 「トモトーーク!」では,参加された先生方と子どもたちとの交流は盛り上がりました。先生方の“聞き上手”が発揮され,子どもたちは楽しい時間を過ごしたようでした。何より,初めて会った人たちに自分の「学び」について“語る”子どもたちの様子は新鮮で,子どもたちの『いのち輝く!』姿を見ることができました。

 「TOMOに学ぶ会」では,授業を見てのご感想・ご意見をいただいたり,本校の取組についての質問や各校の取組を交流したりすることができました。

 公開研究会を開催するにあたり,「学び」について教員が本気で何度も議論を重ねてきました。子どもたちの姿から子どもたちの「学び」を支えるために何をすべきかは,引き続き,私たちが追究していく課題です。本校では,この公開研究会を通過点として,これからも「子ども主体の学び」のために,研鑽を積んでまいります。

 本校の公開研究会が参加してくださった皆様にとって「学び」のある会になっていれば,幸いです。ご参加いただき,ありがとうございました。


「私たちの暮らしと税金 ~租税教室~」

2020年11月12日(木)

 10日(火),9年生は社会科の授業で租税教室を行いました。福山市役所の税制課から講師の方に来ていただき,「税金のない世の中」をテーマにしたDVDを見た後,税の種類や使われ方について学びました。自分たちの生活が税金によって支えられていることを知り,税を納めることの大切さや国の財政の課題について考えました。

 また8年生では,「税に関する作文」に応募した中から2人の生徒が賞を頂きました。日常生活の中で税金が果たす役割を,しっかり意識しながら,これからの学習に取り組んでいきましょう。


みなさんに支えられている『鞆学』

2020年11月12日(木)

 鞆の浦学園では『鞆学』という学習があります。これは,「地域を素材とした課題発見・解決学習を通して,世界に視野を広げ,社会のために実践する力を育むための新教科」です。

 3年生では,一人一人が調べてまとめたものを地域の人や観光客に知ってほしいと,いろいろなところに置かせてもらおうと考えています。どこに置いたらよいか考えた結果,渡船場やコンビニが候補に挙がり,自分で置かせてもらえるかお願いしています。

 どんなときもやさしく対応してくださり,子どもたちの学びが進んでいます。地域のみなさんや観光客の方々に支えられて,『鞆学』を進めることができています。ありがとうございます。


まかせてね,今日の食事!!

2020年11月5日(木)

 6年生が,家庭科の授業で調理実習を行いました。主食,主菜,副菜,汁物のそろった1食分の食事の献立を一人ひとりが考えました。今回は,各自で献立の中の1品を選び,材料・分量・手順などを考えて作りました。

 スープやサラダ,焼うどんや野菜炒めなど,似た料理を作る人同士でグループをつくり,声を掛け合いながら調理をしました。子どもたちは,火加減や野菜の切り方,ゆで時間など,これまでの経験をもとに試行錯誤しながら生き生きと調理をしていました。

 調理のあとで,それぞれのよかった点,次に活かしたい点を交流しました。この調理実習の経験が,それぞれの家庭での調理の際に発揮されるはずです。お楽しみに!!


たくさんの学びを…【フリー参観日】

2020年11月4日(水)

 「気温は,直射日光に当たるとろで測っていいんだっけ?」「あ,正しい気温が測れなくなるからダメなのか…じゃあ日陰に置く?」「え,置いて測っていいんだっけ?」…8年生の理科の授業で,生徒たちの会話が飛び交っていました!自分たちで気象観測をする,というめあてに向かって,知恵を振り絞りながら学び合う姿がありました。さすが8年生!

 他の学年でも,「どうすればいいかな?」「こうしたらどうかな?」とクラスの仲間と考えを出し合い,疑問を解決しようとしていました。頭から煙がもくもく出るくらいまで考える,それが鞆の浦学園の児童生徒です!

 次の授業ではどのような学びがあるでしょうか。学び合いから生まれる発見を楽しみながらステップアップしていきましょう!


古文の読み取りにChallenge!

2020年11月2日(月)

 5年生と7年生で,竹取物語に出てくる5人の帝についての古文の読み取りを行いました。今回は,それぞれの学習内容よりもレベルの高い内容を学ぶ“学年を超えた学び”でした。学年を超えているため,当然難しいのですが,みんな粘り強く学習に取り組み,時には読み進める内容を調整しながら学習を進めることができました。

 ちなみに,11月1日は古典の日でした。みなさんも,古典について調べたり,昔の文章を読んだりして,古典に触れてみてくださいね!


ハッピーハロウィン!

2020年10月30日(金)

 10月31日はハロウィンですね。給食の牛乳パックの上には,ハロウィンを祝ったかわいいカボチャの折り紙がついていました!一生懸命準備してくださった給食の先生,ありがとうございます!

 このカボチャ,正式には「ジャックオー・ランタン」と言います。日本では,仮装パーティーで盛り上がるイベントになりましたが,アメリカではちょっと歴史が違うようです。

 鞆の浦にもたくさんの行事がありますね。鞆学や校外学習で,子ども達は鞆のことについて一生懸命学んでいます。今日は一歩足を踏み出して,アメリカのハロウィンを調べてみるのはどうでしょう。様々な国の文化や歴史を調べて,日本の文化と比べてみるのも面白いですよ!


鞆の浦学園へようこそ! ~オープンスクール~

2020年10月30日(金)

 昨日,鞆の浦学園のオープンスクールがありました。新1年生は外国語活動,新7年生は国語,理科,美術,英語の授業を体験し,その後,部活動見学・体験がありました。

 参加された保護者の方から,「7年生の案内,とてもうれしかったです。」「『学校が楽しい!!』と生徒さんが言っていて,一人一人が自主的に動けていたので安心して子どもを通わせられると感じました。」などの感想をいただきました。

 短い時間でしたが,鞆の浦学園の様子を感じてもらえたようです。また一緒に学習できることを楽しみにしています!


鞆町の保命酒が給食に! ~保命酒入りきのこカレーライス~

2020年10月29日(木)

 昨日の給食は「保命酒入りきのこカレーライス」と「フレンチサラダ」でした。

 「保命酒入りきのこのカレーライス」は,鞆酒造の岡本純夫さんが,福山市の学校給食に保命酒粕(ほうめいしゅかす)を寄付してくださいました。保命酒の味を知らない子どもたちですが,「これが保命酒の味かなぁ…。」「おいしい!」とつぶやきながら食べていました。

 鞆の浦学園の子どもたちに身近な保命酒。そして,鞆の浦学園の子どもたちがいろいろな場面でお世話になっている岡本さんが寄付してくださった保命酒粕入りのカレーライスだったので,いつも以上にカレーライスをおいしく感じたようです。岡本さん,ありがとうございました!!


生徒の育てた菊が見ごろです!

2020年10月28日(水)

 8年生と9年生の育てた菊のつぼみが少しずつ開き始めました。生徒の育てた菊は,本学園見晴らしの丘で見ることができます。来週のフリー参観日に鑑賞されてみてはいかがでしょう。また,生徒が育てた菊のうち,10鉢は福山市役所北入口に,5鉢は鞆支所入口に,本日28日から11月9日まで展示されています。機会があればこちらもご覧ください。子どもたちが水やりなどの世話をした菊の花が,心を和ませてくれることでしょう!


学園だよりを掲載しました。

2020年10月28日(水)

「学園だより」令和2年度 第14号を掲載しました。

「幸せの道」のための”スマイルラジオ”

2020年10月23日(金)

 学園会が「幸せの道」の活動の一つとして,給食時間に“スマイルラジオ”をしています。これは,子どもたちが日頃の思いや悩みを手紙で書いたものを取り上げ,コメントしていくものです。

 今日,こんなお手紙が紹介されました。「友達が自分の悪口を言っています。どうやったら,やめてもらえるでしょうか。」これに対しての学園会の子のアドバイスが心に響きました。

 「いじめは今すぐやめましょう。そして,この人は悪口を言っている人のことを“友達”と言っています。ということは,この人は友達としていたい,ということだと思います。これからも友達として仲良くできたらいいですね。」

 この“スマイルラジオ”で,子どもたちが悩みを出し合ったり,友達の思いを知ったりすることができています。学園会による「幸せの道」が少しずつ子どもたちの中に浸透してきているようです。


全校チャレンジタイム~学年の枠を超えた学び~

2020年10月22日(木)

 先日,「全校チャレンジタイム」を実施しました。今回,初めて1~9年生が一緒に学びました。国語,社会,算数,理科,音楽,美術,家庭,体育,英語の9教科の中から子どもたちが学びたい内容を選びました。学習が始まると,意欲的に活動する姿が見られました。

 今回のチャレンジタイムの学びは各教科の学びにつなげていきます。くわしい内容は,本校ホームページ チャレンジタイム→チャレンジタイムの様子→No.8 にまとめていますので,ご覧ください。


もしものときに備える~避難訓練~

2020年10月14日(木)

 昨日,避難訓練を行いました。今回は,児童生徒への予告なしの避難訓練でした。部室棟から火災が発生した場合を想定し,児童生徒,教職員それぞれが,どのように行動すべきかを考えて避難訓練を行いました。

 全員で避難をした後は,今回の避難の仕方はこれでよかったのか,各教室で振り返りをしました。「静かに移動できたけど,避難場所で気が緩んでしゃべってしまった。」「もしも,先生が教室にいないときに火災が起きたら…?」「普段から,放送の時には静かにしないといけない。」など,次につながる振り返りができたようです。

 感染症対策も考えながらの避難訓練。鞆の浦学園全員の命を守るために,今できることは何か日頃から考えながら生活をしていきたいと思います。


子どもたちの運動会!!

2020年10月9日(金)

 心配していた雨は夜にはやみ,あとは運動場の水が乾くことを願って昨日学校を後にしました。今朝,学校に来てみると,運動場の水はほとんど乾いていて,運動会を開催することができました。

 今年度の運動会は新型コロナウイルス感染症のため,延期,運営方法の見直し,プログラムの変更を余儀なくされました。しかし,こんな状況でも自分たちの思いを大切にして,9年生を中心に子どもたちで運動会を創り上げました。

 開会式,運動会でのアナウンス,閉会式等で,いろいろな人に支えられて運動会を開催できることへの感謝の気持ちを伝える言葉がたくさんありました。一生懸命に取り組み,楽しむ姿は「全員主役」で,思い出に残る運動会になったようです。

 子どもたちにとって大切な行事を無事に終えることができました。保護者のみなさま,地域のみなさま,本当にありがとうございました。


学園だよりを掲載しました。

2020年10月9日(金)

「学園だより」令和2年度 第13号を掲載しました。

明日は運動会!!

2020年10月8日(木)

 今日は,1日雨でした。気温も低く,子どもたちが雨にぬれて風邪をひいていないか心配です…。

 いよいよ明日は運動会です。雨が上がり,運動会が実施できることを信じて,運動会実行委員の子どもたちは準備をしていました。

 みなさん,てるてるぼうずを作って,雨が上がることを祈りましょう!


応援練習!

2020年10月6日(火)

 今日の大休憩,1~5年生の各教室で運動会に向けて応援練習がありました。

 毎日7~9年生が応援練習をしているのを見ている6年生。

 「自分達も応援をして運動会を盛り上げたい」と考えた6年生が、応援の仕方や練習方法を考えて1~5年生に応援の仕方を教えました。

 練習を終えた6年生からは、「下の学年の子たちがすぐに覚えてくれてよかった」「まとめるのがとても難しかった」などの声があがりました。

 今回の練習の反省を生かして、木曜日にもう一度応援練習をしようとしています。

 運動会を通して、いろいろな面で成長してほしいです。


1・2年生運動会練習

2020年10月6日(火)

 1年生にとって鞆の浦学園での初めての運動会。並び方や移動など,2年生がお手本となり,優しく1年生に教えています。1年生も2年生についていこうと一生懸命頑張っています。

 赤,白それぞれで作戦も立てました。1年生が積極的に意見を出し,2年生がチームをまとめています。

 運動会まであと少し。一人一人が「全員主役」になる運動会にできるよう楽しく,練習した成果を出し切ってほしいです。


全員主役~We are the one~

2020年10月5日(月)

 今週の金曜日は,いよいよ運動会です。今年は,運動会実行委員を発足し,企画,準備等を児童生徒による実行委員で行ってきました。競技の内容やテーマ,プログラムも全て運動会実行委員が考えて作成しています。

 今年の運動会のテーマは“全員主役~We are the one~”です。みんなが活躍できる,みんなで団結して成功に導きたいという願いを込めて決定しました。主体的に動く実行委員がとても頼もしいです。

 運動会まで残り4日!みんなが後悔のない運動会にしてほしいです。


修学旅行の学び

2020年10月2日(金)

 6年生が1日(木)に修学旅行(日帰り)に行ってきました。新型コロナウイルス感染症の影響で,当初予定していた関西圏への宿泊を伴う修学旅行になりませんでしたが,6年生はこの状況の中でも, 「勉強も遊びもメリハリつけて,楽しく思い出に残る旅にしよう!」という旅行テーマのもと,各係で意見を出し合い準備をしてきました。当日は,バスの中,見学地,昼食場所,それぞれの場所でたくさんの笑顔が見られ,自分たちで思い出に残る修学旅行をつくり上げられた様子でした。

 次の日の朝,修学旅行に参加できなかった友達にお土産を渡す姿がありました。修学旅行を通して,いろいろな形の学びがあったようです。修学旅行でつけた力を,今後の学校生活で生かしていくことでしょう。


心もほっこり~お月見うさぎ~

2020年10月2日(金)

 昨日は中秋の名月,天気も良く,一年で一番美しいといわれている月を見ることができました。私たちは昔からススキやお団子をそなえて月をながめ,お米を無事にしゅうかくできることに感謝してきました。

 学校でも,子ども達に季節を感じながらおいしく給食を食べてほしいと,水曜日には牛乳パックの上に,かわいらしいウサギとお月様の折り紙がついていました。時間をかけて準備してくださった給食の先生方に感謝です!!季節のふうしゅうを学びながら,その季節でとれるおいしい食べ物をしっかり味わってみてはいかがでしょう。


運動会練習

2020年9月28日(月)

 運動場から元気な声が聞こえてきました。応援合戦の練習です。本番さながらの雰囲気でみんな,お腹から本気で声を出しています。生徒たちの練習の姿から運動会に取り組む真剣さが伝わってきます。

 体育館ではダンスの練習をしていました。ダンスは9年生がリーダーシップをとり,自分達で考えた振付を7・8年生に教えています。7・8年生もただ9年生の指示を聞くだけではなく,わからない友達に教えたり,どうしたらより良いものができるか自分たちで考えたりし,試行錯誤しながら一人ひとりが主体性をもって取り組んでいます。運動会まであとわずかです。子ども達の輝く姿がまぶしいです。


ローズマインドプロジェクト

2020年9月25日(金)

 福山市には「ローズマインド(思いやり・優しさ・助け合いの心)」というものがあります。このローズマインドを通じて,新型コロナウイルス感染拡大の中,支えてくれる人に「感謝」を,みんなのがんばりに「エール」を送る取組が,福山市の「ローズマインドプロジェクト」です。

 鞆の浦学園の子どもたちも3月の突然の休校から,さまざまな困難に立ち向かってきました。そんな中,家族,友達だけではなく,いろいろな人に支えられて学校生活が送れることへの感謝の気持ちをもってきました。この気持ちを伝える機会として,「ローズマインドプロジェクト」に参加することにしました。子どもたちは,「感謝」や「エール」をメッセ―ジで表すことで,改めて自分の想いを確かめることができたようです。

 一人一人にできることはまだまだあるはずです。鞆の浦学園では,これからもお互いに支え合い,この困難に立ち向かっていきます。


学園だよりを掲載しました。

2020年9月23日(水)

「学園だより」令和2年度 第12号を掲載しました。

授業参観ありがとうございました!

2020年9月18日(金)

 14日(月)~16日(水)の午後のフリー参観日にたくさんの方に来ていただき,子どもたちの学習の様子や学校・学級の取組などを見ていただきました。子どもたちや先生たちの「いのち輝く!」姿,頑張りに励ましのメッセージをたくさんいただきました。毎日増えていくメッセージを,子どもたちは楽しみにしています。(先生たちも!!)

 保護者の皆様からいただいたメッセージを励みに,子どもたちも教職員も,いろいろなことに取り組んでいきます。


待ちに待った授業参観!!

2020年9月11日(金)

 14日(月)~16日(水)の午後は,フリー参観日です。今年度初めての授業参観になります。子どもたちの学習の様子や学校・学級の取組など,いろいろな「いのち輝く!」姿を見つけてください。

 そして,子どもたちの頑張りに励ましのメッセージを書いていただけると,今後の励みになります。先生たちにもメッセージをいただければ嬉しいです。ご協力よろしくお願いします!!

 ※新型コロナウイルス感染症対策として,マスクの着用,消毒用アルコールの利用等をお願いします。


「いのち輝く!」作品展 開催中!!

2020年9月10日(木)

 9日(水)から「いのち輝く!」作品展が,本校南棟1階多目的スペースで開催されています。これは,夏休み中に子どもたちが取り組んだ絵画・書写・立体作品を全学年で交流し,学年を超えて学び合うためのものです。

 展示準備中から子どもたちが集まってきて,他学年の作品を見ながら,

 「すごぉい!!」

 「〇〇さんっぽい。」

とつぶやいていました。

 この作品展は16日(水)まで開催しています。来週のフリー参観日中も展示していますので,ぜひご覧ください。


ある日の出来事

2020年9月8日(火)

 6年生が3・4年生の教室に突然やって来ました。

 「ぼくたちの自主ノートを見せに来ました!参考にしてください!」

 自主ノートを見せに来てくれたのです。

 「見せて,見せて!」

 「すごい!」

 「こんな風にできるかな…」

と不安になる下級生。でも,6年生に尊敬の眼差しを向けたり,自分の家庭学習への意欲につなげたりしている子どもたちがいました。

 上級生の姿から自分の学びにつなげる下級生,下級生の姿から自分のよさを実感する上級生の姿が見られた,ある日の出来事でした。


「将軍!よしあきくん」ラッピングバス完成!

2020年9月7日(月)

 5年生の小林法弘くんが原案をデザインした「将軍!よしあきくん」のラッピングバスが完成しました。チャレンジタイムからスタートした足利義昭についての学びが,4~6年生の鞆学に広がり,こんなに素敵な形となりました。「将軍!よしあきくん」がデザインされたバスは,トモテツバスの鞆線を走行します。ぜひ見つけてみてくださいね!


学園だよりを掲載しました。

2020年9月3日(木)

「学園だより」令和2年度 第11号を掲載しました。

学びを広げています!

2020年9月2日(水)

 3年生の新出漢字で「油」という漢字を学習し,「油絵」という熟語を知った子どもたち。「油絵って何?」「油でかいた絵かな…」子どもたちの学びがスタートしました。国語辞典で「油絵」を調べる,インターネットで「油絵」を見る…。どんどん子どもたちの学びが広がります。

 放課後,数人の子どもたちが美術の寺岡先生を探し,油絵を見せてもらい,「なんか(絵の表面が)ボコボコしていた!」と嬉しそうに教えてくれました。さらに,オープンスペースに展示されている絵(ふくやま美術館から借りた絵)を見て,「油絵」かどうか確かめていました。

 「油」という新出漢字から「油絵」まで,学びが広がっていました。子どもたちの学びに枠はありません。これからも子どもたちの学びの種を見つけ,学びを広げたり,深めたりしていきます。


真ん中の□には,何が入るでしょうか?

2020年8月27日(木)

 5年生が作った漢字クイズを,「いのち輝く!みんなの成長 前期課程」にアップしています。ぜひ挑戦してみてください!



やっぱり,いいな💛

2020年8月25日(火)

 今日の子どもたちの日記です。

 「ひさしぶりの学校はとても楽しかったです。わたしは,みんなに会えてとてもうれしかったです。ひさしぶりのじゅぎょうもとても楽しかったです。」

 「とっても楽しかったのは,じゅぎょうです。どうしてかというと,みんなといっしょにべんきょうできるからです。」

 「みんなとたくさん話をしたり,遊んだりしました。楽しかったです。」

 「ひさびさにみんなに会えて,うれしかったです。」

 どの子も学校で友達と一緒に学習できることの喜びを感じているようです。この子どもたちの喜びを大切にしながら,学びを進めています。


校舎も喜んでいるようです!

2020年8月24日(月)

 今日から授業が再開し,学校生活が始まりました。久しぶりに子どもたちの元気な声が響き,掃除をしてきれいになって,校舎の喜ぶ声が聞こえてきそうです。

 朝,校長先生が各教室を回られ,「『元気で』『悔いのない』夏休みになりましたか?」,「できなかったことは2学期にしていきましょう。」といった話がありました。子どもたちは,新型コロナウイルス感染症に気を付けながらも,楽しい夏休みになったようです。

 31日(月)までは,5時間授業で14:30下校の予定です。「ゆっくり,ゆったり,緩やかなスタート」をしていきます。



学園だよりを掲載しました。

2020年8月24日(月)

「学園だより」令和2年度 第10号を掲載しました。


コロナに負けず,暑さに負けず…

2020年8月21日(金)

 いよいよ来週から学校が再開されます。23日間という短い夏休みでしたが,「元気で」「悔いのない」夏休みになりましたか?

 今日,放課後児童クラブに来た児童が「おはようございます!」と元気よく挨拶してくれました!この挨拶で元気をもらい,来週からの学校再開が一段と楽しみになりました。

 学校のバラは,夏休み中も暑さに負けず,何度も花を咲かせています。まだまだ暑い日が続くようです。新型コロナウイルス感染症とともに熱中症にも気をつけながらの学校生活になります。マスクの着用,水分補給など,自分の命を守るための行動をしていきましょう。児童生徒のみなさんに会えることを教職員みんなで楽しみにしています!



命を守るために…

2020年8月19日(水)

 昨日,教職員の「救命講習会」を実施しました。これは,教職員が児童生徒の命を守るためにAED,心肺蘇生法等の正しい応急手当の方法を身に付け,速やかに対応できることを目的としています。

 講習会では,人形を使って心肺蘇生をしたり,AEDを実際に使って訓練したりしました。また,事故発生後の発見者の動き,発見者以外の動きなどについて積極的な意見交流が行われました。今年度は新型コロナウイルス感染症に関わって,心肺蘇生をする際には人工呼吸は実施しないことも確認しました。

 子どもたちの大切な命を守るため,有意義な研修となりました。



一騎当千 ~自分に厳しく熱心に~

2020年8月18日(火)

 学校が再開されるまで,1週間を切りました。みなさん,元気に過ごしていますか?

 学校では,来週の学校再開に向けて,すでに学園会が動き始めています。学園全体の思いを一つにするために,「一騎当千 ~自分に厳しく熱心に~」というスローガンを書いた横断幕を作っています。

 学園会の思いが込められた「一騎当千 ~自分に厳しく熱心に~」という今年度のスローガン。これは,学園会のメンバーが学校をよりよいものにしていくために考えたスローガンです。みんなでこのスローガンをもとに,学校生活を送っていきましょう!



「開花」に向けて…

2020年8月7日(金)

 夏休みが始まり,1週間が経ちました。暑い日が続いていますが,みなさん元気ですか。学校では,これまでに咲いていた花にも実ができ,次の開花へ向けて準備をしているようです。

 みなさんも,残り2週間を,「元気に」,そして「悔いの残らない」夏休みにして,それぞれの「開花」準備を進めていってください。

 ここで,クイズです。写真に写っている2種類の実は何という花の実でしょう。

ヒント1 両方とも学校のおはよう坂にさいていました。

ヒント2 両方とも学校内にかざられたことがあります。

ヒント3 Aは今も咲いていますが,Bは2月に咲いていました。

※8/11~8/14は,一斉閉庁日に関わり,学校は開きません。また,電話も通じませんので,あらかじめご了承ください。



平和と公正をすべての人に!

2020年8月6日(木)

 75年前の今日,広島市に原子爆弾が投下され,多くの人が犠牲になりました。75年たった今も苦しんでいる方がおられます。

 SDGsに「16 平和と公正をすべての人に」という目標があります。広島県民の一人として,今日一日,「平和」について考えることも,自分にできることの一つだと思います。



秋季総体がんばりました!

2020年8月5日(水)

 8/3(月),8/4(火)にソフトテニス部と野球部が秋季総合体育大会(秋季総体)に参加しました。

 ソフトテニス部は9年生のみ参加し,1日目は個人戦,2日目は団体戦に挑みました。結果は惜しくも敗退し,悔しい思いもしましたが,これまで頑張ってきたことは一人一人の力になっているはずです。

 野球部は7・8・9年生が参加しました。2日間の試合で,見事ブロック優勝を果たし,練習の成果を発揮することができました。

 どちらの部活動も,9年生にとっては最後の大会でした。暑い中,よく頑張りました。そして3年間お疲れ様でした。



「鞆わかめラーメン」ついに完成&販売!!

2020年8月4日(火)

 鞆の浦学園の特別支援学級児童生徒が,鞆の浦漁協と連携して進めている学習において,鞆で採れるわかめの「おいしさ」や「よさ」を多くの人たちに知らせたいと,クラタ食品有限会社の倉田社長さんのご協力をいただいて,「鞆わかめラーメン」を考案しました。

 新型コロナウイルス感染症のため,販売方法や販売対象についてみんなで相談しながら7月29・30・31日の3日間で販売しました。販売に向けてチラシや事前の申込用紙を作成したり校内放送をしたりして,みんなで準備を進めてきました。 商品を渡したり,おつりを計算したりするなど,販売を通していろいろなことを学びました。

 ご協力くださった方々へ,心より感謝申しあげます!



海で泳ぐときには…

2020年8月3日(月)

 夏休みのよいスタートがきれていますか。暑い日が続くので,海に出かける人もいると思います。何よりもみなさんの命が一番大切です。海で泳ぐときに気を付けることをまとめた動画を紹介しますので,おうちの人と一緒に見て,参考にしてくださいね。もちろん,感染症予防も忘れずに!
こちらをクリック

 みんなが元気で,後悔のない夏休みになりますように!



さあ夏休み!校長先生から元気の出る言葉のプレゼント!

2020年7月31日(金)

 夏休み前日の今日,感染症予防ため,全校児童生徒が集まることはしませんでした。しかし,4時間目の学活の時間に,校長先生が各教室を回り,子どもたちに話をしてくださいました。

 校長先生の話は「全員が元気に過ごしてほしい。」,「悔いのない夏休みにしてほしい。」という2つでした。自分たちの生活の場である教室で,しっかり目を合わせながら聞く校長先生の話は,いつもにもまして子ども達の心に響いたようでした。子どもたちは,目を輝かせながら話を聞いていました。

 最後に,「担任の先生や鞆の浦学園の先生たちは,みんなのことをとても大切にしてくれる自慢の先生たちです!」と話を締めくくられました。子どもたちだけでなく,先生たちも元気の出る素敵な言葉のプレゼントでした!



思わぬプレゼント!

2020年7月31日(金)


 昨日の給食は,「ナン,ドライカレー,海藻サラダ」,前期課程にはのむヨーグルトがついていました。そして,なんと牛乳には折り紙の法被(はっぴ)がついていました。「花火大会」や「お手火」など,行事が多い鞆町ですが,新型コロナウイルス感染症のため,軒並み中止になっています。鞆町大好き,行事大好きの子どもたちは寂しい思いをしていたようですが,給食の先生方のプレゼントをもらって,うれしそうでした。 給食をおいしくいただけること,無事に学校生活を終えることができることを幸せに感じました。元気に楽しい夏休みを過ごしてほしいです!!


そろばん先生,登場!

2020年7月29日(水)

 4年生の算数の時間のことです。教室をのぞくと,先生の姿がありません。かわりに子どもたちが先生となり,学習を進めていました。

 4年生の「そろばん」の学習では,3年生で学んだことを活かして,小数を表したり,2けた以上の数のたし算やひき算に取り組んだりしました。

 難しいところを質問すると,子どもたちがすぐに駆け付けて,解決の手助けをしていました。子どもたち同士だからこそ,お互いに声を掛け合って課題解決に向かっていました。

 学習内容や学習活動によっては,子どもたちが中心になって学習を進めています。学校で,友達とともに学習できる環境だからこそ,できることですね!8月からも,こんな学習ができますように…。(ちなみに,先生は子どもたちに紛れていました。)



学園だよりを掲載しました。

2020年7月28日(火)

「学園だより」令和2年度 第9号を掲載しました。


長さを測るとき,どうしますか?

2020年7月10日(金)

 5年生は今,理科の実験でインゲンマメを育てています。すくすく成長中のインゲンマメ。長くなったつるを見て,5年生の男の子がしたこととは・・・?

 親指から小指までを広げて,「30cmぐらいじゃな!」と一言。「なんでそれが分かるん?」と尋ねると,「おれの手は15cmじゃけえ!」とのこと。なるほど~!ものさしがなくても,自分の手の長さを知っていれば,だいたいの長さを調べられますね!



なんで海の色がちがうの?

2020年7月8日(水)

 数日続いた雨が止み,今日は久しぶりに晴れました。ふと北校舎から外を眺めると,学校の北側の海の色がいつもとちがいます。なぜ,こんな色になっているのでしょうか。

 児童に聞いてみると,「海に入浴剤を入れた!」とかわいい回答が返ってきました。生徒に聞くと,「海の砂が巻き上げられた。」という回答が返ってきました。

 鞆町には川がありません。しかし,海を見ることで海と川の関係,川の流れ,雨とのつながりなどを考えることができます。「なぜ海の色が変わったのか。」を考えてみてください。



ピアノの音色が心地よく響いています!

2020年7月7日(火)

 先日,南棟1階の多目的ホールに,鞆中学校音楽室にあったグランドピアノが届きました。調律師の方が調律(ピアノの音の高さを整えること)をしてくださった後,早速,児童生徒がピアノを弾きに来ました。

 今では,学年を超えてたくさんの子どもたちがピアノを囲み,いろいろな音や曲を奏でています。やはり多いのは「ねこ ふんじゃった」です。

 本校に来られた際には,ぜひピアノに触れてみてください。(使用後は,手洗いをしてくださいね!)



学園だよりを掲載しました。

2020年7月7日(火)

「学園だより」令和2年度 第8号を掲載しました。


「福山学校元気大賞」を頂きました!

2020年7月1日(水)





 臨時休校中,自分が好きなことや,やりたいことを追究した自主学習やチャレンジ作品等に対して,教育委員会から「福山学校元気大賞」を頂きました。提出した10名全ての児童生徒に,素敵な賞状と記念品を三好教育長さんが教室まで渡しに来てくださいました。
表彰の時,三好教育長さんは「『なぜだろう?』『やってみたい!』という気持ちを大切にしてください。」言われました。チャレンジ精神は学びの出発点です。暑さが続く7月,これからもみんなで学びの面白さを追究していきます!


七夕飾り ~届け!わたしの願い,ぼくの願い~

2020年6月30日(火)

 今日で6月が終わります。新型コロナウイルス感染症対策に学校でも家庭でも配慮して,無事に1ヶ月終えることができました。ご協力ありがとうございました。

 明日から7月です。7月といえば,七夕ですね。地域の稲葉さんのご厚意により,七夕飾り用の笹をいただきました。オープンスペースに飾ると,早速子どもたちが短冊に願いごとを書いたり,七夕飾りを作って飾ったりしていました。もちろん教員も…。願いごとには,やりたいことやみんなの幸せを願う言葉がありました。

 季節を感じたり,七夕の由来を考えたりする機会となりました。稲葉さん,ありがとうございました。



7年生英語 ゲストティーチャー!

7年生保護者のKさんが英語の授業にゲストティーチャーとして来てくださいました!ご自身の10カ月に渡るオーストラリアでの経験などを踏まえ,絵本の読み聞かせ,英語学習についての思いなどを生徒たちに伝えていただきました。「英語の良さは,いろんな国の人と,1つの言語を通してコミュニケーションができること」「英語をよく聞く,マネする,とにかくしゃべってみることが大切。自分から挑戦したことは忘れない!」生徒からは,「海外に行ってみたい!」との声も上がっていました。K先生,ありがとうございました!


子ども達の安心・安全な給食を支える!

 今日は,ピタパン,ハンバーグのケチャップソースかけ,コーンポタージュスープ,むらさきいもチップス,牛乳とワクワクするメニューでした。さらに,毎月のお楽しみである給食の先生たちからの折り紙飾りが,牛乳についていました。雨の日にも心がパーッと晴れるようなかわいい傘を見て,大喜びの子ども達でした。
 先日,給食時間に校内を回っていた校長先生に,「なぜ,校長先生は早く給食を食べるの?」と子ども達が尋ね,「給食に食べてはいけないものが入っていないか確認をしているんだよ。」と答えたそうです。子ども達が毎日食べている給食は,材料を受け取ってから調理して教室へ運ぶまで,給食の先生達が衛生面や安全面に細心の注意を払っています。さらに,校長先生による検食(けんしょく)で安全面を再確認するということを徹底しています。


図書寄贈式 ~鞆の浦ロータリークラブより~

2020年6月19日(金)

 3月のもみじの木の植樹に続き,鞆の浦ロータリークラブ50周年記念事業として,鞆の浦ロータリークラブより約1100冊の図書を本校図書館に寄贈いただきました。

 子ども達の読書活動を充実させてほしいと,低学年向けの本から後期課程の生徒向けの本まで様々なジャンルの図書を頂きました。子ども達が多くの本に出会えることに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。



学園だよりを掲載しました。

2020.6.19
「学園だより」令和2年度 第7号を掲載しました。

学年を超えて学びを選んだ「チャレンジタイム」

2020年6月17日(水)

 昨日,4・5・6年生の「チャレンジタイム」の1回目が行われました。「チャレンジタイム」とは,本校が今年度から実施している取組で,『教科や学年を超えて自分で「決める・選ぶ・考える」学び」です。児童生徒の「粘り強い取組を行おうとする態度」と「自らの学習を調整しようとする態度」を育むことを目的にしています。

 今回の「チャレンジタイム」は,4・5・6年生が学年を超えて,自分で国語「日本全国 言葉の旅」,社会「しろやまって 白山?城山?~鞆の歴史調べ~」,算数「立体のひみつをさぐろう~正多角形でつくる立体~」,理科「きれいな水を手に入れる方法は?」の中から学びたいことを選んで学んでいます。これまでの学習をもとに考えたり,他学年のつぶやきを参考にしたりしながら,だれもが夢中になって取り組んでいました。

 今後は,他学年でも実施していきます。お楽しみに!



きれいになると気持ちいいね!!

2020年6月16日(火)

学校が再開して,子ども達の活動が少しずつ動き出しています。臨時休校中にできなくなっていた毎週火曜日の美化作業。みんなが使う児童公園(中央公園)には,ほうきをもって落ち葉を掃く子ども達の姿が見られました。他にも集合場所の近くをきれいにしている子ども達の姿がありました。臨時休校以来,美化作業をどうするかは,子ども達に任せています。 6月から美化作業を再開した登校班もあれば,7月から再開しようと決めた登校班もあるようです。子ども達が,自分たちで決めて行動していることに成長を感じ,嬉しくなりました。



学園だよりを掲載しました。

2020.6.12
「学園だより」令和2年度 第6号を掲載しました。

自分達で授業をしました

2020年6月12日(金)

 4・5月にした社会の家庭学習を活かして,自分達で授業を行いました。高い土地と低い土地のグループに分かれてその土地の特色についてまとめたことを分かりやすく授業をしました。

 1回目は,準備不足で上手くいきませんでした。そこで,リベンジするために,資料をふやしたり,文をくわしくしたりしました。

 2回目は,1回目より声の大きさに気を付けたり,スムーズにできるように次の人が資料をはったりしました。

 自分達で授業をして,説明する力,相手のことを考えて話す力が付きました。そして,授業をするには,知識がいるなと思いました。このことを,他の授業でも活かしたいです。

 5年生 F.M & U.M



7年生チャレンジタイムの取組紹介!

2020年6月10日(水)

 7年生の,5時間目のあとのチャレンジタイムでの取組の様子です。

 室に残って宿題,図書室でゆっくり学習・読書,部活動に燃える,ALTのタクダレ先生から英語でアートのレッスン,楽器の演奏に挑戦,確認テストで間違えたところの復習・・・など,自分で考え,選び,取り組む姿,カッコイイ!!



ピカピカにするコツ

2020年6月9日(火)

 教室の黒板のみぞをきれいにする方法を知っていますか?

 まず,ぬれたぞうきんで10往復します。そして,えんぴつの先でこまかいところもきれいにします。使う人の気持ちになってそうじをすれば,よりいっそうきれいになります。

 次するときは,つまようじとめんぼうをもってきてそうじしたいです。

 5年生 H.A & T.H



自己選択・決定

2020年6月8日(月)

 学校が再開して1週間がたちました。児童生徒も教職員も,少しずつ学校生活のリズムに慣れてきたようです。

 さて,今週から5時間目終了後に児童生徒が「下校」「部活動」「学習」を選ぶ取組を始めました。これは,児童生徒が「自分の力を客観的に捉え,自分に必要なことや自分がもっとやりたいことを自己選択・決定して取り組む」ことを目的に実施しています。得意なこと,興味・関心,意欲があることに取り組んだり,苦手なこと・分からないことに粘り強く取り組んだりします。まずは,6~9年生を対象としています。

 初めての取組なので,とまどう児童生徒がいるかもしれませんが,この取組を通して,自分で考える力,学びに向かう力,自分の夢に向かって取り組む力など,いろいろな力を身に付けてほしいです。



嬉しい気持ちになりました!

2020年6月3日(水)

 学校が再開して3日。疲れている人も多いのではないかと思います。しんどい時や不安なことがある時は,いつでも先生たちに相談してくださいね。

 さて,昨日の放課後,とても素敵なものを発見しました。みんなが使う場所を気持ちよく使えるように,一人一人が気を付けてくれているんだなと,嬉しくなりました。今までの学校生活で積み重ねてきたことが,いかされていますね。さすが鞆の浦学園のみんなです!



学園だよりを掲載しました。

2020.6.2
「学園だより」令和2年度 第5号を掲載しました。

学校が再開しました!

2020年6月1日(月)

 久しぶりに学校中に子どもたちの明るい声が響きわたりました。今日は全校児童生徒200人が全員登校しました!!友達に会えたうれしさ,おしゃべりできる喜びなどを,体中で表現している子どもたちの姿が見られました。

 久しぶりの学校で,きっと疲れていると思います。職員室に少し疲れた様子で戻ってきた先生もいました…。子どもたちと一緒に学習できるうれしさから,張り切りすぎたのかもしれません。今週はゆったりとした時程&5時間授業ですから,子どもたちも先生たちも少しずつ学校生活のリズムに慣れていきましょうね。



あと2日!

2020年5月29日(金)

 学校再開まで,あと2日になりました。児童生徒のみなさんに会えることが楽しみです!みなさんが気持ちよく過ごせるように,いろいろな準備をしてきました。登校したら,学校の中で変化しているところを見つけてくださいね!

 来週1週間は学校生活に慣れるために,ゆったりとした時程&5時間授業の予定です。無理せず,少しずつ学校生活のリズムを取り戻していきましょう。

 I'm looking forward to seeing you!



気持ちよくスタートをきるために

2020年5月28日(木)

 学校再開までもう少しです。みなさんと一緒に気持ちのよいスタートをきれるように,教室や階段,トイレなどを掃除しました。学校が始まって,学校中にみなさんの笑顔が溢れるのを心待ちにしています。



学校再開…給食も楽しみです!

2020年5月27日(水)

 みんなが楽しみにしている給食が,学校再開とともに6/1(月)から提供されます。ただし,新型コロナウイルス感染症対策として,配膳するときの感染リスクを減らすため,6/1(月)~5(金)は,献立が大幅に変更されています。

 6/1(月)の献立は「ごはん」,「みそしる」,「牛乳」です。献立表は6/1(月)に配りますので,2(火)以降の献立は,献立表で確認してください。

 給食の先生をはじめ,全職員で感染症対策をして給食を提供します。給食があることに感謝して,いただきたいですね。



ぽつぽつ ぱらぱら しとしと …?

2020年5月26日(火)

 雨が降り始めましたね。もうすぐ6月,梅雨の時期になりますね。さて,みなさんは,雨が降っている様子をどんな言葉で表現しますか。ぽつぽつ?しとしと?ザーザー…?雨の降り方によっては,他にもいろいろあるかもしれません。自分だったら,今の雨をどのように表現するか,考えてみるのも楽しいですね。どんな表現を考えたか,学校が始まったらぜひ教えてください!楽しみにしています。



福山市立学校の全面再開について

2020年5月25日(月)

 見出しの件について,福山市教育委員会からが文書が届きました。こちらをクリックするか,「臨時休業中のお知らせ」から確認してください。


2020.5.25
「学園だより」令和2年度 第4号を掲載しました。

すてきなおくりものが届きました

2020年5月22日(金)

 鞆町の「おしゃれセンターいせき」さんより,心和む絵カードをいただきました。各教室に掲示できるようにと,何十枚も描いてくださいました。子ども達のために様々な場面でお心遣いをいただき,ありがとうございます。改めて,本校は地域のみなさまに支えていただいているな,と感じています。教室に掲示させていただきます。子ども達の笑顔と元気のために,本当にありがとうございました。


学習と生活をつなげる

2020年5月21日(木)

 5年生は,算数で体積の学習をしています。家庭学習で,身の回りのものの体積を予想し,実際に測って記録をしている人がいました。このように,学んだことと生活をつなげてみると,学習するのがもっと楽しくなりますね!


学校再開に向けて

2020年5月20日(水)

 「臨時休業中,先生たちって何をしているの?」と疑問に思っている人はいませんか?臨時休業中,教職員はいろいろなことをしているのですが,常に学校再開に向けての取組を考えています。

 その中でも特に,新型コロナウイルス感染拡大を防止しながら児童生徒の「学びを保障」する方法について,毎日模索しています。一番に考えているのは,児童生徒が安心して学習できる環境を作ることです。そして,保護者の方が安心して子どもたちを学校に送り出すことができるようにすることです。

 学校再開に向けて不安に思っていること,心配なことなどがありましたら,遠慮なく,学校までお知らせください。


キムタクごはんを作ってみよう!

2020年5月15日(金)

 給食のメニューの定番「キムタクごはん」を家で作ってみませんか?作ったら,写真を撮って学校に送ってくださいね!楽しみにしています!



<レシピ>1人分

①油を熱し,豚肉(ももスライス25g)を炒める。

②キムチ(白菜20g),たくあん漬け(20g),もやし(10g)を入れて,炒める。

③薄口しょうゆ(少々)で味を調える。


2020.5.14
「学園だより」令和2年度 第3号を掲載しました。


よ~く見てみると…?

2020年5月13日(水)

 学校のメダカは,北校舎4階から3階へお引越し!5年生教室前の廊下で,元気いっぱいに泳いでいます。ライトも付いておしゃれになった水槽の中。メダカのお腹のあたりをよ~く見てみると…?”あるもの”が付いているのが見えましたか?また,学校に来たときに,じっくり観察しましょうね!


ナデシコの花が満開です!

2020年5月12日(火)

 鞆の浦学園のナデシコの花が満開です。

 これは,ナデシコの花を学校中に咲かせようと,子どもたちが少しずつ育て,昨年度の園芸委員会の児童生徒が植え付け,お世話し続けてくれたものです。休校中は右下さんが毎日水をやってくださっていました。ありがとうございます。

 鞆小学校・鞆中学校の校章に入っていたナデシコ。鞆の浦学園の校章にも引き継がれています。この花たちのように,子どもたちの笑顔が学校中で満開になる日を楽しみにしています。


SDGsって知っていますか?

2020年5月11日(月)

 これを見たことがありますか?“SDGs”(エス・ディ・ジーズ)という言葉を聞いたことがありますか?

 これは,みんなで目指す10年後の世界の形です。私たちが共通して抱える問題を,だれひとり取り残すことなく,だれも犠牲にすることなく,みんなで解決するための持続可能な開発目標です。

 休校中に,調べたり,自分のできることを考えたりしてみてください。


学校に明るさが戻りました!

2020年5月8日(金)

 7・8日は,家庭学習の回収と配布のために,児童生徒が登校したり,保護者の方に来校していただいたりしました。学校のいろいろなところから,久しぶりに会えたことを喜ぶ声が聞こえてきました。ときには盛り上がり,学校中に明るい声が響きました。

 子どもたちの声がしてこそ学校が生き生きと動き出し,先生たちも子どもたちに会えた嬉しさが込み上げ,表情もとても輝いていました。

 休校はもう少し続きますが,みんなとまた学習できるように,お互いに準備していきましょう。


一斉臨時休業延長について(2)

2020年5月1日(金)

 臨時休業の延長について,学校からの文書と,5月31日までの学習計画表を掲載します。

一斉臨時休業延長について 学習計画表

一斉臨時休業延長について

2020年4月30日(木)

 5月6日(水)までとしている一斉臨時休業が,5月31日(日)まで延期となりました。

 詳細について,福山市教育委員会からの文書を掲載します。
一斉臨時休業延長について


花が咲き始めました

2020年4月28日(火)

 外に出たくなるような,とてもよい天気が続いていますね。“おひさま”に元気をもらって,学校のいろいろな花が咲いています。それぞれの花の名前は,何でしょう?

 ヒント①福山市の花です。

 ヒント②あま~い蜜(みつ)があります。

 ヒント③日本の桜をプレゼントしたお返しに,アメリカから贈られた花です。


元気に育っています

2020年4月27日(月)

 3年生の子どもたちが2年生の3学期に生活科で植えた野菜たちが,元気に育っています。どれが何の野菜か,わかりますか?

 3年生のみなさんに問題です!!なぜ,こんなに元気なのでしょう…。野菜たちの成長には,何があるといいのでしょうか。


2020.4.23
「学園だより」令和2年度 第2号を掲載しました。


臨時休業中の家庭学習 補助教材のご案内

2020年4月16日(木)

臨時休業中の家庭学習で活用できるサイトを紹介します。

家庭学習でも「決める・選ぶ・考える」にチャレンジ!

前期課程 後期課程



ご入学おめでとうございます!! ~27人のかわいい仲間~

2020年4月7日(火)

本日,第2回入学式が行われました。校庭の満開の桜の花が,27人の元気いっぱいの1年生を温かく迎えてくれました。担任の先生から1人ずつ名前を呼ばれ,「はいっ。」と元気よく返事をして立ち上がる姿は,かわいらしくもあり頼もしくもありました。1年生を含め,202人の子ども達が,自分らしさを発揮していのち輝く姿で1年間を過ごせるよう全教職員で見守っていきます!!







2020.4.6
「学園だより」令和2年度 第1号を掲載しました。


「教育活動の再開に伴う家庭での感染防止対策等についてのお願い」

2020年4月2日(木)

福山市教育委員会からの「教育活動の再開に伴う家庭での感染防止対策等についてのお願い」を掲載しました。 お願い


鞆の浦学園の歴史とともに歩め! ~鞆の浦ロータリークラブ50周年記念行事~

2020年3月10日(火)

本日,鞆の浦ロータリークラブのご厚意により,運動場東側にもみじの木7本を植樹しました。雨にもかかわらず,19名の会員さんが来校され,2メートルほどのもみじの苗木を見守っておられました。本来なら,鞆の浦学園第1回卒業生となる9年生と一緒に植樹をする予定でしたが,一斉臨時休業となり,残念ながらそれは叶いませんでした。「子ども達の成長を見守る木に育ってほしい。」という思いで植えられたもみじの成長と子ども達の成長とが楽しみになりました。春の桜とともに秋の紅葉したもみじが,地域の方の心の癒しとなることを願っています。鞆の浦ロータリークラブの皆様,ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。


臨時休業中の家庭学習について

2020年3月9日(月)

各学年の家庭学習について掲載しました。各学年のボタンをクリックしてください。これは,3月に実施を予定していた授業内容を補填するための家庭での学習内容です。必ず3月25日までにこの内容を学習するよう,ご家庭でも声かけや見守り等ご協力をお願いいたします。なお,ご不明な点がございましたら,遠慮なく学校までご連絡ください。

1年生 2年生 3年生 4年生 5年生 6年生 7年生 8年生


9年生英語 アンドレ先生と電話

2020年2月27日(木)

9年生はいよいよ来週となった県立高校選抜(Ⅱ)を前に,各教科で実力を試す模擬テスト等に取り組んでいます。その中で今日はアンドレ先生とテレビ電話をし,カナダから激励と卒業のお祝いのメッセージをいただきました!アンドレ先生も夢を叶えるためにカナダで努力されているというお話を聞き,9年生も入試と高校生活に向けて,あらためて気持ちを高めました!


準優勝おめでとう! ~第15回小学校親善将棋大会~>

2020年2月26日(水)

23日に第15回小学校親善将棋大会が行われた。本校からも6年生3人と5年生2人の児童が参加した。将棋クラブの宮本先生や担当の松田先生,惣明先生の見守る中,落ち着いて対局に臨み,見事準優勝に輝いた。子ども達を励まし指導してくださった宮本先生に感謝の気持ちでいっぱいだ。本当にありがとうございました! 対戦結果は次の通り。 鞆の浦学園5-0桜丘小学校B 鞆の浦学園4-1神村小学校 鞆の浦学園4-1坪生小学校 鞆の浦学園2-3桜丘小学校A 鞆の浦学園2-3川口東小学校


TOMOパン販売中止のお知らせ

2020年2月26日(水)

6年生の子ども達が地元企業エブリイの協力を得て進めてきたTOMOパンの販売を3月に予定していましたが,残念ながら販売中止となってしまいました。子ども達の作製したチラシを掲載しました。ご覧ください。


7年生英語 リテリングコンテスト

2020年2月19日(水)

7年生の英語では,リテリングコンテストを行いました。緊張しながらも,全員が教科書の物語のリテリング(自分の言葉での言い換え,要約)を行いました。1分間止まらず話し続ける積極性,内容をとらえて適切に言い換える表現力,どちらも磨かれてきています!今日2月19日は学年末のテスト発表です。「言える」ようになったことを今度は「書ける」レベルに高めて,1年間の最後のテストがんばろう!


温かいご指導,ありがとうございました!!~今年度クラブ最終日~

2020年2月17日(月)

本日,今年度最後のクラブ活動となりました。ゲストティーチャーとして地域の4人の方が専門性を活かして子ども達を指導してくださいました。琴クラブの川崎みつ子先生には,クラブ活動のほか,地域の行事で琴を演奏する楽しさを子ども達に体験させていただきました。将棋クラブの宮本紘紀先生には,対局を通して広い視野を持ってじっくり考えることの大切さを実感させていただきました。茶道クラブの堤公子先生には,作法を学びながら伝統文化の奥深さや心地よさを味わわせていただきまた。鞆探検クラブの釜谷勲先生には,鞆に暮らしているからこそ分かる鞆の魅力を子ども達にたくさん発見させていただきました。釜谷先生は,20年以上子ども達をご指導くださり,本校児童との活動が本日で最後となりました。これまで子ども達の成長を温かく見守り,ご指導いただいたことに心より感謝です。本当にありがとうございました。


8年生英語 オリジナル教科書作り

2020年2月13日(木)

8年生の英語では,各班で協力して,オリジナルの教科書作りを行いました。8年生の教科書に出てきた単語や表現を上手に活用しながら,自分たちが経験した修学旅行,将来の夢,タイムスリップ(!)してサムライに出会う物語・・・とそれぞれが持つオリジナリティを発揮して,とっても面白い教科書を作り上げました!英語教室と玄関そばのホールに掲示していますので,地域,保護者の皆様もぜひご覧ください!


7年生英語 リテリングに挑戦中!

2020年2月12日(水)

7年生英語では,教科書5周目の活動,リテリング(教科書の絵をもとに,自分のことばでストーリーを語る活動)に挑戦しています!1分間の制限時間いっぱい,英語でストーリーを伝えようとする積極性がすごい!口頭で伝えあった後は,作文にも挑戦します。そして,タクダレ先生にチェックしてもらったものを家庭学習として書き直してみます。英語を話すことも書くことも,前向きに挑戦できる力が育っています!


6年生 Welcome to Hiroshima!

2020年2月10日(月)

6年生外国語活動では,ペアで1つの県を紹介するプレゼンテーションを行いました!食べることができるもの,楽しめるものなどを調べ,それぞれが面白いと思うものをポスターにまとめて発表しました。しっかり準備して,堂々と英語でスピーチできるようになってきました!


わかめラーメン完成!! ~TOMOの磯わくわく発見プロジェクト~

2020年2月7日(金)

4月から鞆の浦学園特別支援学級で取り組んでいる「TOMOの磯わくわく発見プロジェクト」が,鞆のわかめについての体験学習を合同で進めている。鞆の浦漁業協同組合の組合長羽田さんのご協力で,12月12日にわかめの植えつけを行い,2月4日には大きく育ったわかめを刈り取った。子ども達は,自分たちで植えつけたわかめの成長に驚いたり喜んだりしながら目を輝かせていた。2月7日には,クラタ食品有限会社の倉田社長さんのご協力で,収穫したわかめを練り込んで製麺体験を行った。試食した子ども達は,あまりのおいしさに,地域の方に食べてもらい,鞆のわかめのおいしさを伝えたいと次への活動の意欲を高めた。


福山市善行児童生徒顕彰式 ~これまでの頑張りに拍手!!~

2020年2月7日(金)

昨日6日(木),福山市役所で2019年度(令和元年度)福山市善行児童生徒顕彰式が行われた。個人の部では,9年生の大宅心季くんが,「授業では発表で授業を活気づけ,部活動では野球部で積極的に活動するなど,何事にも前向きに取り組んだ」ことが高く評価された。団体の部では,6年生が「地元企業と共に,保命酒やちりめんを使ったパンを考案・販売するなど,鞆の魅力発信に積極的に取り組んだ」ことが高く評価された。9年生の大宅くんも6年生代表の岡﨑くんも枝廣市長からしっかりと表彰状を受け取っていた。これまでの頑張りが認められ,今後の励みにつながる嬉しい場となった!


本物に触れる ~鞆学での伝統文化体験~

2020年2月5日(水)

昨年度より始めた1~3年生の伝統文化体験。子ども達は,茶道(法宣寺)・華道(南禅坊)・座禅(正法寺)の3コースに分かれて体験活動を行った。この活動は,地域の方のご協力をいただき,それぞれの伝統文化に親しむことができるよう3年間ですべての体験を行うものである。子どもたちが本物の伝統文化に触れ,日ごろ味わえない感動や刺激を直接体験することは,豊かな人間性と創造性をはぐくむことにつながる。何よりも子ども達は,「活けたお花をお家の人にプレゼントする!」,「難しくてできなかったふくささばきを茶道クラブに入ってやってみたい。」,「座禅をしたら心が落ち着いた。」と,とびきりの笑顔で活動を終えた。この取組にご理解いただき,事前に様々な準備をして子ども達を迎えてくださった地域の方々に心より感謝である!!


7年生 英文手紙を送ります

2020年2月4日(火)

7年生が,オーストラリアで日本語を学ぶ生徒に向けて,英語で手紙を書きました!オーストラリアでは,新学年が始まったばかり。日本語や日本の文化に興味をもっているオーストラリアの同年代の生徒達とのコミュニケーションに挑戦していきます!


9年生”My History”ポスター&スピーチ

2020年1月31日(金)

9年生は中学校生活最後の定期テストを終え,各教科,返ってきたテストのふり返りを行いました。英語の授業では,15年間の人生を”My History”というテーマで1枚のポスターにして, スピーチを行いました。英語の表現力,ポスターのデザイン,堂々としたスピーチを見ていると,9年生の努力と成長が見えます!(アドリブやユーモアもステキでした!)ポスターは玄関横のホールに掲示していますので,ぜひ地域・保護者の皆様もご覧ください。


自主学習(英語ポスター)の紹介

2020年1月29日(水)

6年生の児童数名が,自主学習として英語のポスターを作成しました!自分の好きなキャラクターなどを英語で紹介しています。学習した表現に,必要な英単語を自分で調べて,キレイなイラストとともにまとめてあります。早速ホールに掲示すると,帰りがけに9年生が「すご~い!」「このキャラいいよね~」と言いながら眺めていました。作品を通しても前期課程と後期課程がつながれるって,ステキですね!


みんなのがんばりに拍手!!

2020年1月28日(月)

1月25日(土)にリム福山で,第6回ふくやま子ども造形教育作品展表彰式が行われた。鞆の浦学園は,表現力豊かで見る人の心を元気にしてくれる素晴らしい作品が多かったということで「団体奨励賞」を頂いた。個人では,2年生児童の作品が,特別賞と銅賞に選ばれ表彰式に出席した。とても堂々とした態度で立派であった。展示会場には,入選に選ばれた4年生児童の版画も飾られていた。受賞者はもちろん,家族もとても嬉しそうに作品を鑑賞していた。日々の子ども達の頑張りが認められることは,今後の励みにもなり大変うれしいことだ。


9年生ボランティアガイド

2020年1月27日(月)

1月24日(金)午後,9年生が鞆の町に出てボランティアガイドを行いました。写真は,沼名前神社にて,イギリス・ロンドンから来られた芸術家のお二人を案内しているところです。能舞台などについて英語で一生懸命ガイドを行いました!「とってもステキな町だね。空いている土地や家がないかな?」という話も出てきて,海外の人と触れ合うことで,鞆の町の魅力を再確認しました!


異学年で学びあい~3・6年生で合同音楽~

2020年1月24日(金)

3・6年生で一緒に音楽の授業をしました。 6年生がリコーダーを演奏してみせると,とってもきれいな音色に3年生はびっくり!どうすれば上手にふけるのか,6年生が一生懸命に教えてくれました。3年生が演奏するときには,6年生が階名で歌ってあげたり手をたたいてリズムをとってくれたりと,優しい姿がたくさん。6年生も練習中の曲を披露しました。とっても楽しく学び合うことができました。 6年生「次に3年生とするまでには,ALWAYSをかんぺきにふけるようになりたい。」 「教えることは復習としても使える。教えてみてとても楽しかった。」 3年生「パフのふき方がよくわかった。またいっしょにしたい。」 「お兄さん,お姉さんが分からないことを教えてくれてうれしかったです。」

〇〇風に鞆の「海」と「山」を詩にしました✏

2020年1月22日(水)

3年生国語で「雪」の詩を読み味わい,自分たちも3人の詩人風に「海」と「山」を表現しました。完成した素敵な作品を紹介します。

◆オノマトペと反復法が楽しい草野心平さん風の「山」

ちらちらちらちら

ちらちらちらちら

ちらちらちらちら木から葉落ちる

ちらちらちらちら木から葉落ちる

ちらちらちらちら木から葉落ちる

ちらちらちらちら木から葉落ちる

ちらちらちらちら

ちらちらちらちら

◆対句で自然の優しさを表現する三好達治さん風の「山」

木をはやし、

木の中に住むどうぶつたち。

草をはやし、

草の間にかくれるむしたち。

◆美しい話し言葉で感動を伝える山村暮鳥さん風の「海」

ともと言えば

海だよね

広い広い海だこと

世界の人も

どんな人も

うっとりだ

海のしお水がきれいでなくって

どうしましょう

ともにいる人の心がきれいなだけで、海はとってもうれしいんだもの


5年生 パスポートを手に出発!

2020年1月22日(水)

5年生外国語活動では,We Can! 1の3周目の活動が始まりました。3周目は,英語を聞いたり話したりすることに加えて,書くことにも積極的にチャレンジしていきます!今回は,先生たちのパスポート(日本のもの,オーストラリアのもの)の違いに気づき,自分たちのパスポートを作ってみました。作ったあとは,空港職員(タクダレ先生)を相手に,出国審査を受けて,英語教室を出発していきました!


福山学校元気大賞 部門賞受賞!!

2020年1月17日(金)

本日,福山学校元気大賞授賞式が行われた。「地域一丸」部門では,ボランティアとして学校環境美化に貢献された右下忠雄さんが受賞された。子ども達が気持ちよく過ごせるようにとボランティア活動を続けてくださっていることに対し,会場から感謝の拍手が送られた。「あなたが素晴らしい」部門では,ボランティアガイドを通して鞆の魅力発信を行ってきた本校児童生徒と,文化祭販売活動で得たお金を困っている人に役立ててほしいと募金したつくし・たんぽぽ学級児童が受賞した。これまでの子ども達の頑張りや優しさが認められたことはとても嬉しいことだ!!


あいさつ運動実施中!

2020年1月17日(金)

水曜日の朝,学園会(児童会と生徒会がひとつになったもの)の児童生徒と,代表委員があいさつ運動を実施しています。あいさつは絆を深めるもの,明るく元気な一日をスタートするために大切なもの,という思いのもと,ホールには朝から元気なあいさつが響いています!あいさつ運動後,代表委員5,6,9年生はミーティングを開き,より良いあいさつ運動についても考えていました!


義務教育学校らしさを発揮!!

2020年1月9日(木)

本日は,2年生の1日に密着。1・2時間目は,美術の寺岡先生と初めての図画工作の学習。「説明が分かりやすくて楽しかった。」と思い思いの作品を仕上げて笑顔の子ども達。4時間目は,保健体育の三好先生と「体つくり運動」。昨日に続いてリズムダンスやなわとび運動でしっかり体を動かした子ども達は,「昨日から筋肉痛・・。」と言いながらも笑顔いっぱい。「痛いのは,筋肉が喜んでいるからだよ。」と言われ大喜び!!5時間目は,数学の佐藤先生と算数「長い長さ」の学習。友達と工夫しながら教室の縦の長さを生き生きと調べていた。担任が出張等でいない時など,後期課程の教員が専門性を活かして前期課程の子ども達と学習を進め,できた喜びや学ぶ楽しさがいっそう高まっていると感じる。このような経験ができるのも,義務教育学校ならではだ!!


絵画オークションでがっちりマネー

2019年12月23日(月)

7年生が国語の時間に「絵画オークション」を開催しました。まずは,お気に入りの作品の鑑賞から。具体的な特徴をもとに,感想や想像を書き出して,魅力の根拠を明確にしました。続いて,「構図・配置」「対象・素材」「色彩」「五感」「季節感」など観点を整理して,魅力を存分に伝えるセールストークを考えました。一人所持金18,700円でオークションをスタート。推敲を重ねたかいあって,売上金9万を超える敏腕セールスマンも誕生しました。落札シートの書き込みもビッシリ。友達のセールストークを真剣に聞いて,情報を簡潔に整理する聞く力もつきました。


大縄跳び選手権開催!!

2019年12月12日(木)

体育委員会が計画した学園会行事の大縄跳び選手権。体力向上と異学年交流を目的に14の縦割り班と教職員チームが参加して開催された。1年生から9年生で構成された縦割り班のメンバーは,毎日の掃除や学園会行事などで共に活動をしている。 「今よ!走って。」「大丈夫!跳べるよ。」など上級生の優しい言葉に後押しされた低学年の子ども達が大縄に向かう。朝会で練習をして,昼休憩にいざ本番!!優勝は,5班の86回。体育委員会から上位3チームが表彰を受けた。ちなみに教職員チームは108回だったが,表彰対象外。何よりも,晴天の中,全校で体を動かしすがすがしい気持ちで午後のスタートが切れたことが大きな成果に感じられた。


入学説明会・物品注文について

2019年12月9日(月)

新1年生(前期課程)入学説明会・物品注文 

         1月31日(金)15:30~  説明会:中棟2階調理室,物品注文:南棟1階ホール

 新7年生(後期課程)物品注文 (説明会はありません。)

         1月31日(金)16:30~ 南棟1階ホール 

            

 ※物品販売 2月28日(金)16:00~ 南棟1階ホール


ドラマチックな出会い! ~6年ボランティアガイド~

2019年12月6日(金)

6年生が4月から続けている鞆を訪れる観光客の方へのボランティアガイド。初対面の方に自分から声をかけ,鞆の魅力を自分の言葉で紹介している。時には時間がないからと断られることもあるが,後日お礼の手紙や電話を頂くこともある。先日もいつものようにボランティアガイドに出かけた6年生。そこでまるでドラマの一場面のような出来事が起こった。ガイドをしていた児童に声をかけてくださった2人組の女性。なんと9月の修学旅行先の京都駅で鞆のPRのためにしおりを渡した方だった。その際の会話の中で,児童が「鞆に来てくれますか。」と尋ねたことがきかっけで,鞆の浦と尾道旅行を計画されたそうだ。 「まさか本当に鞆の浦で再会できるとは。・・・まるでドラマのような偶然の出会いは今回の旅の一番の思い出になりました。」と後日お便りまでいただいた。子ども達は,ボランティアガイドを通して,郷土愛やコミュニケーション能力などを高めるだけでなく,素敵な出会いも経験しているようだ。今日も寒い中,6年生の子ども達はボランティアガイドに取り組んでいた。


できたよ 栄養バッチリ弁当!!

2019年12月4日(水)

6年生が家庭科の調理実習で栄養バッチリ弁当を作りました。栄養バランスについて学習する中で,自分自身の栄養に関する課題を発見。それぞれの課題を克服するために栄養バランスを考えて卵,野菜のベーコン巻以外の食材は各自で用意して調理をしました。持ってきたお弁当箱に詰めて完成!!自分で考えたスペシャル栄養バッチリ弁当,「おいしい!」の声が聞こえてきそうです。


English Christmas Card

2019年12月3日(火)

後期生徒が,文通を続けているカナダで日本語を学ぶ大学生のみなさん,ハワイの中学生,サンタクロース(カナダポストに送ると返事が返ってきます!),友達,先生などに宛てて英語でクリスマスカードを書きました!


秋のおもちゃフェスティバル

2019年12月2日(月)

1年生が9月から準備を進めてきた「秋のおもちゃフェスティバル」。今日,鞆こども園のぶどう組さん(年長さん)34人を招待して行われました。こども園のみんなが「楽しかった。」と言ってくれるようなおもちゃを作ろうと秋の木の実や落ち葉などを集めたり,作ったおもちゃを自分たちで試してみたり・・・。先日,先輩である2年生からのアドバイスを活かしてついに完成!!楽しんで遊ぶぶどう組さんの姿を見て,「みんな集中して遊んでくれてうれしかった。」,「2年生からのアドバイスをもらえたからよかった。」など満足そうな表情の1年生が一回り大きく見えました。


芸術鑑賞Ⅱ ~文化交流in鞆の浦学園~

2019年11月25日(月)

25日(月)の午後は,中国広東省広州市よりゲストティーチャーをお迎えして芸術鑑賞会Ⅱが行われました。日本の伝統楽器「お箏」のルーツでもある古箏の美しい音色に心癒される時間となりました。子ども達は,彭(パン)先生を覚えたての中国語で「ようこそ,鞆の浦へ」と歓迎!中国箏の演奏に「1つの箏で演奏しているとは思わなかった。」,「箏の音色がとてもきれいでうっとりした。」など,彭(パン)先生の演奏を聴いて感想を伝えていました。鑑賞会では,琴クラブとの共演や子ども達から歌やなでしこ太鼓の演奏のプレゼントなどもあり,心温まる場面がたくさん見られました。子ども達にとっても貴重な体験となった鑑賞会でした。


6年生のTOMOパン,大好評につき完売!!

2019年11月25日(月)

6年生の子ども達が地元企業エブリイの協力を得て進めてきたTOMOパンの販売が,23日(土)にエブリイ駅家店で行われました。限定300個の販売とあって,販売開始時刻の10時前にはTOMOパンコーナーに長蛇の列が・・・店員さんの販売開始のアナウンスでパンを買い求める人で大盛況でした。販売予定時間の2時間を待たずに,約30分で完売!「日本遺産を盛り上げよう」と始めた取組の手応えを感じた子ども達でした。 パンを買ってくださった方々が,鞆の魅力を感じ,鞆へ足を運んでくだされば幸いです。 子ども達の取組にご協力くださった多くの皆様に感謝申しあげます。ありがとうございました。


1年生「あきとTOMOだち」 ~2年生にアドバイスをもらおう!~

2019年11月21日(木)

1年生が,秋探しで見つけた秋らしいものを使っておもちゃやかざりを作りました。 12月初めに,「鞆こども園のみんなを招待して楽しんでもらいたい。」と考えて準備を進めてきたようです。より楽しんでもらえるようにと,まずは自分たちで遊んで,改良したりルールを考えたりしました。そして,頼れる先輩2年生に実際に遊んでもらいアドバイスをもらいました。この後2年生からのアドバイスを活かして完成です!! こども園のみんなの「楽しかったよ!」が聞こえてきそうです。


11月の英語クラブ(前期)

2019年11月21日(木)

前期課程の英語クラブで,12月のクリスマスに向けて,サンタクロースへ英語で手紙を書きました!We Can!にも出てくるI’d like~.の表現を使ったり,英語手紙の様式を学んだりしました。


学校図書館完成式を行いました

2019年11月19日(火)

11月15日,図書館整備にあたり,多くのご寄附をいただきました企業・団体の方々にご出席いただき,本校体育館におきまして,図書館館完成式を行いました。宇根校長,三好教育長の挨拶に続き,前期図書委員長の9年生早間君が,「みんなが気持ちよく利用できる図書館を目指して,自分たちできまりを新しくしたり,もっと素敵な図書館にするためにこれからもいろんな工夫をして,そして,ずっとこの図書館と本を大切にしていきます。」とお礼の言葉を述べました。最後は,全員で記念撮影をして会を閉じました。お忙しい中,ご出席くださいました松永ロータリークラブ 会長 大村秀樹 様,鞆の浦ロータリークラブ グループ10ガバナー補佐 宇田宏之 様,東洋建設株式会社 会長 田村香代 様 本当にありがとうございました。


11月13日のようす

2019年11月14日(木)

11月13日の子どもたちのようすを写真でまとめてみました。


7年生英語 音読コンテスト

2019年11月13日(水)

7年生英語の授業では,ラウンド3(教科書の3周め)を終えたところで,音読コンテストを行いました!後半のユニットでは単語も文も長くなりますが,ふり返りからは「消える音やつながる音に気をつけた」「教科書CDを使ってオーバーラッピングやシャドーイングをした」「意味や登場人物の感情を考えながら音読した」などの練習の工夫が見られました!Great job!


新入生へのプレゼント用ミニバラの挿し木を行いました

2019年11月12日(火)

11月11日,福山市協働のまちづくり課よりお話をいただき,来年度入学してくる新1年生に,7・8年生が育てたミニバラの苗をプレゼントするため,ミニバラの挿し木講習会を行いました。はじめに,福山ばら会の会長さんから,福山のバラの歴史やまちづくりについてお話をいただいたあと,福山ローザリアンクラブの講師の方から挿し木の実技指導を受けました。参加した生徒は,真剣に説明を聞き,実技ではトゲに気をつけながら挿し木を行いました。新一年生に自分たちが育てたミニバラを渡せるよう,大切に育てていきます。


9年生英語ボランティアガイド

2019年11月5日(火)

11月1日,福山市立大学の先生方,フレンドシップフォース広島の皆さんの協力をいただきながら,9年生がイギリスから来られた皆さんに鞆の浦の英語ガイドを行いました!一緒に給食を食べたあと,なでしこ太鼓を披露し,その後鞆の町を案内しました。太鼓の演奏,鞆の紹介,ガイド中の雑談など,どれも生徒にとってもイギリスの皆さんにとっても思い出深い体験となりました!


公開研究会のご案内

2019年11月5日(火)

公開研究会を「義務教育学校から考える“10年後の学校”」と題して,11月22日(金)に開催いたします。皆様からご指導・ご助言を賜り,今後の実践に活かしていきたいと考えております。多くの方にご参加いただきますようご案内申し上げます。


学校概要School Info

学校名 福山市立鞆の浦学園
(Tomo compulsory education School)
創立 2019年(平成31年)
校長名 宇 根 一 成
所在地 〒720-0202
 広島県福山市鞆町後地1240番地1
電話 084-982-2043
FAX 084-982-2053
E-mail gimu-tomo@edu.city.
fukuyama.hiroshima.jp

更新履歴Update

2020.12.2
「年間行事」「3学期の行事について(お知らせ)を掲載しました。
2020.12.1

「トピックス」に「琴の演奏に挑戦!」を掲載しました。

2020.11.30

「チャレンジタイムの様子」に「No14 学年を超える 選ぶ学び」を掲載しました。

2020.11.30

「トピックス」に「1年生へミニばらのプレゼント! ~取組を始めて1年!~」を掲載しました。

2020.11.30
「学園だより」「令和2年度 第16号」を掲載しました。
2020.11.27

「チャレンジタイムの様子」に「No15 学年を超える学び」を掲載しました。

2020.11.27

「各種たより」に「保健だよりNo14.15」を掲載しました。

2020.11.27

「トピックス」に「今,自分たちがするべきこと」を掲載しました。

2020.11.26

「トピックス」に「芸術の秋 ~音楽を楽しむ~」を掲載しました。

2020.11.26

「トピックス」に「モォ~たまらん!! お肉たっぷりのビーフシチュー!」を掲載しました。

2020.11.24

「トピックス」に「海のアクセサリーショップ開店!!」を掲載しました。

2020.11.24

「トピックス」に「5人の仲間が学校元気大賞を受賞!!」を掲載しました。

2020.11.24

「教育研究」の「公開研究会」に公開研究会の様子を掲載しました。

2020.11.20
「トピックス」に「『鞆学』が福山ブランドに!」を掲載しました。
2020.11.16
「学園だより」「令和2年度 第15号」を掲載しました。
2020.11.16
「トピックス」に『子どもたちの姿に見る「学び」』を掲載しました。
2020.11.12
「トピックス」に「私たちの暮らしと税金 ~租税教室~」を掲載しました。
2020.11.12
「トピックス」に「みなさんに支えられている『鞆学』」を掲載しました。
2020.11.5
「トピックス」に「まかせてね,今日の食事!!」を掲載しました。
2020.11.4
「トピックス」に「たくさんの学びを…【フリー参観日】」を掲載しました。
2020.11.2
を掲載しました。
2020.10.30
「トピックス」に「ハッピーハロウィン!」を掲載しました。
2020.10.30
「トピックス」に「鞆の浦学園へようこそ! ~オープンスクール~」を掲載しました。
2020.10.29
「トピックス」に「鞆町の保命酒が給食に! ~保命酒入りきのこカレーライス~」を掲載しました。
2020.10.28
「各種たより」に「保健だよりNo13」を掲載しました。
2020.10.28
「トピックス」に「生徒の育てた菊が見ごろです!」を掲載しました。
2020.10.28
「学園だより」「令和2年度 第14号」を掲載しました。
2020.10.23
「トピックス」に『「幸せの道」のための”スマイルラジオ”』を掲載しました。
2020.10.22
「各種たより」に「保健だよりNo11.12」を掲載しました。
2020.10.22
「トピックス」に「全校チャレンジタイム~学年の枠を超えた学び~」を掲載しました。
2020.10.22
「いのち輝く!みんなの成長」の「学校再開後の頑張り(後期課程)」を更新しました。
2020.10.15
「主な学校行事」に「10月~12月の行事予定」を掲載しました。
2020.10.15
「トピックス」に「もしものときに備える~避難訓練~」を掲載しました。
2020.10.9
「トピックス」に「子どもたちの運動会!!」を掲載しました。
2020.10.9
「学園だより」「令和2年度 第13号」を掲載しました。
2020.10.8
「トピックス」に「明日は運動会!!」を掲載しました。
2020.10.6
「Tomo Times」に「9月号」「10月号」を掲載しました。
2020.10.6
「トピックス」に「応援練習!」を掲載しました。
2020.10.6
「トピックス」に「1・2年生運動会練習」を掲載しました。
2020.10.5
「各種たより」に「キャリア通信第10号」を掲載しました。
2020.10.5
「トピックス」に「全員主役~We are the one~」を掲載しました。
2020.10.5
「学校評価」に「学校評価自己表(10月1日中間評価)」を掲載しました。
2020.10.2
「トピックス」に「修学旅行での学び」を掲載しました。

2020.10.2
「トピックス」に「心もほっこり!~お月見うさぎ~を掲載しました。

2020.9.28
「トピックス」に「運動会練習」を掲載しました。

2020.9.25
「トピックス」に「ローズマインドプロジェクト」を掲載しました。

2020.9.23
「学園だより」「令和2年度 第12号」を掲載しました。
2020.9.18
「トピックス」に「授業参観ありがとうございました!」を掲載しました。

2020.9.17
「各種たより」に「キャリア通信・第5~9号」を掲載しました。

2020.9.11
「トピックス」に「待ちに待った授業参観!!」を掲載しました。

2020.9.10
「トピックス」に「『いのち輝く!』作品展 開催中!!」を掲載しました。

2020.9.9
「いのち輝く!みんなの成長」の「前期課程」を更新しました。

2020.9.8
「トピックス」に「ある日の出来事」を掲載しました。

2020.9.7
トップページに「文部科学大臣からのメッセージ」を掲載しました。

2020.9.7
「トピックス」に「『将軍!よしあきくん』ラッピングバス完成!」を掲載しました。

2020.9.3
「学園だより」「令和2年度 第11号」を掲載しました。

2020.9.2
「トピックス」に「学びを広げています!」を掲載しました。

pagetop