学区の紹介
明王台学区の紹介
明王台学区は,明王台団地とイーストコート明王台からなっている学区です。
明王台団地は,福山市西部土地区画整備事業で開発が始まりました。
地区内には中央公園・野草園をはじめ,市内を一望する草戸山公園展望台など五ヶ所の公園,コミュニティー道路の設置,さらには,建築協定・緑化協定による美しい街並み,文教施設の充実,ケーブルテレビの導入など,住環境を向上させた自然と調和した美しい住宅団地です。
緑・風・光の街「明王台」です。
芦田川の河口,神島橋より下流西岸には,深い緑に囲まれた明王院があります。古くは常福寺という奈良西大寺末の律宗の寺院で,水野氏三代の勝貞の命により明王院と称するに至ったと伝えられています。 
明王台の航空写真 明王台小学校の航空写真
校門の桜も満開! 春になると桜が満開!
夏になると緑いっぱいです。


開校時,植えた桜も成長しています。
バラ園も満開です。
深まりゆく秋,校舎裏の山。 珍しい薄化粧の雪に子ども達は大喜び!