「心豊かに自立・貢献・感謝する児童の育成」
   〜「強く・正しく・美しく」生きる児童の育成〜
めざす子ども像
変化の激しい社会をたくましく生きる子ども
(1)基礎学力を身につけ,自ら学び続ける子
(2)規範意識を身につけ,思いやりのある言動ができる子
(3)運動・食習慣を身につけ,活力のある生活ができる子
神村小学校の取組
 学習(知)  生活(徳) 運動(体)
・算数科を中心とした授業研究
学年ごとに必達目標の設定
・昼学習の実施
・ノーメディアデーの実施
・朝のあいさつ運動(児童会)
・黙想,無言掃除
・地域との連携
 (田植え・古墳めぐり)

・ふるさと学習
・朝読書の実施
・学年ごとに年間読書量を設定
・校区で「歌声交流会」の実施
・スポーツテストの結果にもとづく授業改善
・持久力の向上(おにごっこ)
・外遊びの奨励
・長縄大会,かけ足練習
・体育朝会での体つくり運動
・体力つくりのためのサーキット練習
・残菜量減の取組
・欠食ゼロの取組 
              住所:福山市神村町3369
              TEL:084−933−4213
              FAX:084−933−3364

shou-kamura@edu.city.fukuyama.hiroshima.jp
福 山 市 立 神 村 小 学 校

学校教育目標
 


毎日の登下校時,通学路に立っていただき, 安全な登下校を見守って下さっています。
地域の方が子供のころにされていた遊びを もってこられ,教えてくださいます。
学期に1回,ボランティアで絵本の読み語り や詩の朗読を行ってくださっています。
地域と共に歩む神村小学校
地域と共に歩む 神村小