学校長挨拶Principal

学校長挨拶

 福山100NEN教育とは,「今まで大切にされてきた取組の良さを再認識し,新たに子供達に求められる資質・能力を各学校で議論しながら考え,子供達が日常生活の中で行動化できるようにしていく教育」と本校では捉えています。 学校は,子供達も先生達も共に学び合う場です。「先生の元気は子供の元気!」です。
 この千年小で,日々の授業や体験や経験を通して,「どのような人と出会い,何を学び,どのようなことを身に付け,何が使えるようになったのか,どのようなことを考えるようになったのか」振り返った時に,「あの時のあの子が,あの先生が,今の私の背中を後押ししてくれている」と思えるような学びの場にしていきます。ご支援ご協力よろしくお願いいたします。

千年小学校教育目標

“学び合う児童の育成”

取組の重点

① 「誰のために,何のために」を問い,価値付けができる取組に精選して,今まで大切にされてきた学校行事や地域行事等の取組の良さを再認識させるとともに,継承していく力を育てます。

② 新たに子供達に求められる資質・能力を,千年小学校の子供の姿から教職員で議論して考え,日常生活の中で行動化できる子供に育てます。

 PDFはこちら
pagetop