第11回卒業証書授与式(中)

3月16日(金)

本日14時より,福山市立福山中学校第11回卒業証書授与式を挙行致しました。
中高一貫教育校になって13年,福山中学校11期生,119名が福山中学校を卒業しました。

開式前の様子
祝電・祝詞
吹奏楽部
照明 演劇部  来賓入場
卒業生入場
各クラス担任に先導されて吹奏楽部の演奏する「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」をBGMにして入場してきました。
卒業証書授与
担任が順に呼名を行い,「はい」と返事をして起立しました。卒業生のこれからの決意を物語る返事でした。
卒業生代表、上原君が檀上へ上がり,学校長より卒業証書が授与されました。
校長式辞
来賓祝辞
福山市議会議長
小川 眞和 様
福山市教育委員会教育長職務代理者
三島 康由 様
在校生代表 送辞
表見君が先輩たちへ,これまで多くの場面で指導していただいた感謝の気持ちを伝えました。
卒業生代表 答辞
岡ア前生徒会副会長が3年間を振り返り新たな決意を堂々と述べました。
記念品贈呈
卒業生代表,延近君から卒業記念品とし,照明灯とテントが学校に贈呈されました。
仰げば尊し・校歌斉唱
吹奏楽部の演奏により全員での斉唱。  出席者の皆様も一緒に歌って下さいました。
卒業生退場
吹奏楽部のBGM演奏「旅立ちの日に」の流れる中,大きな拍手に見送られて卒業生は退場しました。
卒業式後の様子
3-1
3-2
3-3
ホームルームでは,卒業証書を担任から受け取りました。また,担任から生徒へのメッセージ,
生徒一人一人が保護者や友だちへの感謝の気持ちや今の思いを発表し合うなど,
笑顔あり,涙あり,合唱あり,生徒のサプライズ企画もあったりで感動的な最後の
ホームルームとなりました。

2017/3/16 アップ