平成29年度 第6回全校集会

11月15日(水)

本日,第6回全校朝会を行いました。
校長講話の内容

 2年後の2019年6月16日に,本校は創立120周年及び市政移管50周年の記念式典を行います。今回の記念事業の
コンセプトの一つには,「次の半世紀に向けて,本校がさらに発展することを関係者一同で決意する会にしよう」
ということがある。そのため,「主役は現役生徒。そして20代の若い卒業生が多く集う記念行事とし,これから
の時代を担う若い世代が,同窓会活動を盛り上げていくきっかけとなる会としよう」ということが現在実行委員会
で協議されている。

 「生徒が主役」のいうコンセプトを早速推進するために,生徒の皆さんの新鮮な感覚で,未来に向かって発展する
イチリツを表すキャッチフレーズを考えて欲しい。シンボルマークには,数字12050をどこにかに入れてくれると
よい。2学期終業式において,最優秀賞を発表し,年明けには,懸垂幕,横断幕を掲げる予定。

 6年生は,大学入試センター試験まで60日となった。くれぐれも健康管理をして,2学期残り1ヶ月余りの学校
生活のますますの充実を願っている。

6学年主任より

 6年生はいよいよ目の前に入試が近付いてきた。一生懸命やっても成果がなかなか出ないこともある。そこをぐっと
我慢した表情も見られるようになってきた。しかし,これはみんなの先輩達も歩んできた道。先輩たちが築いてきた
道なき道をみんなもしっかりと歩んでほしい。
 下級生の皆さんは,6年生のサポートをお願いしたい。特別なことではなく,みなさんが,今自分がやっていること
を一生懸命やってくれたら,それがサポートになり,6年生も元気をもらうことになる。

2017/11/15 アップ