高大連携 連続講座

5月26日(金)に福山市立大学による初の「高大連携事業」が始まり、
5年生約20人が「地元高校生が考える福山駅前再生計画!」
をテーマに、第1回の講座を受けました。


7月28日(金)は、福山市立大と市立福山高校の学生が、市職員や教授と
JR福山駅周辺を歩き、にぎわいづくりのための課題を探るワークショップを行った。

中国新聞社提供

2017/7/30 アップ