第2回避難訓練

11月8日(水)6限

今年度第2回目の避難訓練を実施しました。

今回は,地震のあと火災が発生したという想定で行いました。

避難の様子
職員室で火災が発生したという設定で,体育館に避難しました。
地震発生の放送を聞いて机の下に待避行動
全体集会 福山南消防署瀬戸出張所長より講評
通報・消火・避難,この3つが,消防計画に基づいてうまく迅速に働いて有効になる。避難するときには,
@私語を慎むことA走らないことB後ろから押さないことC忘れ物をしても取りに帰らないこと,に注意。

今年,福山消防組合管内でも79件の火災が発生している。避難訓練は,災害を軽減できるし,
安全確保ができるのに大変有効である。これを機に学校でも家庭でも安全点検をしていただき,
いざという時にこの経験が活かされることを願っている。
校長より講評
@命を守るA消火設備を使って初期消火に努めるB防災について学ぶ

2017/11/8  アップ