国際交流講演

12月14日(水)

JAICA職員 広島大学大学院国際協力研究科 Amanollah Ataeey 先生が来校され、
5年生対象に、世界現状理解講座「アフガニスタンから世界を考える」という授業をして下さいました。
母国アフガニスタンの文化や歴史、現状について地図や写真を使って丁寧に説明していただきました。

最後に先生から、夢を見つけること、そして目標を見つけてモチベーションを持ち続けることの大切さをメッセージとして話されました。
生徒は平和であることの大切さや、夢も持つことの大切さを学んでいました。

2016/12/14