第4回校内授業研究会

2月13日(火)

今年度第4回目となる校内授業研究会を5限に行いました。

研究授業の様子
4年 物理(高校)
5年国語(高校)
5年 数学(高校)
その後,各教科に分かれて研究協議を行いました。
研究協議に引き続き,
「主体的・対話的で深い学びをめざした授業づくり〜大学入試改革との関係〜」という演題で
内村浩先生(元京都工芸繊維大学教授)に講演をしていただきました。
今なぜ「アクティブラーニング」なのかを,ご自身の体験や今後の入試改革をふまえて丁寧にお話いただきました。

2018/2/13 アップ