自然科学部がふれあいサイエンスクール(ふくやまふれ愛ランド)の講師を務めました。

9月14日(日)〜15日(月)に福山市自然研修センターふくやまふれ愛ランドで「ふれあいサイエンスクール」が開催されました。
その中で「おもしろサイエンス実験・工作」のコーナーの講師を自然科学部の生徒と顧問の松村教諭が務めました。

実験・工作のテーマ
「重心の秘密を探ろう」
「扁形動物の仲間”プラナリア”観察スケッチ」

昨年度(2013年度)高校自然科学部は理科の筆記と実験で行われる広島県科学オリンピックにおいて3位銅賞を受賞

2014/9/18 アップ