本文へスキップ

校訓     強く 正しく 美しく

TEL. 0847-53-8122

〒729-3111 広島県福山市新市町金丸414

立志・貢献・郷土愛 福山市立常金中学校

立志・貢献・郷土愛 常金中
福山市立常金中学校のホームページへようこそ!!

TOPICS

  • “PTCビーチバレー大会” 

       

    2019年10月6日(日)

    10月6日(日)学習発表会後,恒例のPTCビーチバレーボール大会を開催しました。総勢120名余りの参加者の皆さんと,大いに盛り上がりました。 

  • “学習発表会” 

       

    2019年10月6日(日)

    10月6日(日)テーマ「半熟卵~これからも成長しつづけていく私たち~」のもと,学習発表会を行いました。
    1年生は,「常金丸再発見」をテーマに,菊について学習していることを発表しました。 特に菊を素材にした料理ができないかと考え,作り,ご来場の方に試食していただき,感想をもらいました。
    2年生は,「常金丸から世界へ」をテーマに地場のオンリーワン企業(株)カイハラを取材し,学習の成果を発表しました。
    3年生は,劇「魔法を捨てたマジョリン」を上演しました。3年生全員で創り上げた劇に,会場から大きな拍手をいただきました。最後は,全校で「笑顔」と「いのちの歌」の2曲を合唱しました。学習発表会を終えた生徒たちは達成感にあふれていました。 8月20日~22日,2年生が6事業所に分かれ,チャレンジ・ウィークを行いました。どの事業所の方からもよく頑張っているとお褒めの言葉をいただきました。初日は少し緊張していましたが,最終日はみんな笑顔でした。

  • “県総体出場” 

       

    2019年9月28日(土)

    9月28日(土)広島県中学校総合体育大会が開催され,本校から「柔道の部」に2名の選手が出場しました。

  • “生と性の授業” 

       

    2019年9月25日(水)

    9月25日(水)にしだ助産所 助産師 西田 啓子さんから「生と性」の授業を受けました。“人を大切にする”=“自分を大切にすること”と教えて頂きました。今の時期に大きく変化する心とからだについて知り,性に関して悩んでいることはみんな似ていることや安心するためには正しい知識と相談できる人が必要であると学びました。また,生まれてくる過程を知り,今ここにいることは奇跡の連続であり,かけがえのない命であることを改めて感じる講演会となりました。

  • “敬老会参加” 

       

    2019年9月15日(日)

    9月15日(日)常金丸学区敬老会に2年生が参加し,歌「笑顔」とダンスを披露して喜んでいただけました。また,3年生が10月6日(日)に行われる学習発表会の案内(当日3年生が行う劇にPRもかねて)を敬老会に参加されたおじいちゃん,おばあちゃんに配布しました。

  • “ゴミ0プロジェクト参加” 

       

    2019年9月14日(土)

    9月14日(土)常金丸学区で行われたゴミ0プロジェクトに中学生もボランティア参加しました。

  • “環境整備” 

       

    2019年8月24日(土)

    8月24日(土)PTC環境整備を総勢100名余りで行いました。例年にない草の勢いに圧倒されながらの作業でした。猛暑の下での作業,ありがとうございました。

  • “にっこり笑おう会” 

       

    2019年8月22日(木)

    8月22日(木),1・3年生が学区8地域に分かれ,「にっこり笑おう会」を行いました。今年も多くの高齢者が参加してくださいました。笑いは元気の源であり,人間関係の潤滑油であることから「にっこり笑おう会」と名付けられたとおり,今年も参加者みんなが笑顔で交流しました。案内文から当日の企画・運営まですべて生徒たちの手作りです。限られた時間でしたが,ゲームやクイズ,お茶会と楽しい時間でした。

  • “チャレンジ・ウィーク” 

       

    2019年8月20日(火)~ 22日(木)

    8月20日~22日,2年生が6事業所に分かれ,チャレンジ・ウィークを行いました。どの事業所の方からもよく頑張っているとお褒めの言葉をいただきました。初日は少し緊張していましたが,最終日はみんな笑顔でした。

  • “ホロコースト記念館見学” 

       

    2019年8月6日(火)

    8月6日(火)全校でホロコースト記念館に行き,平和学習を行いました。講話や展示品の見学を通して,平和の尊さについて深く考えることができました。

  • “秋季総体” 

       

    2019年7月29日(月)30日(火)

    7月29日(月)30(火)に福山市秋季総合体育大会が開催されました。春季大会以降,どの部も目標を掲げ,目標達成に向け,練習に励んできました。当日はその成果を発揮することができました。

  • “資源回収” 

       

    2019年7月27日(土)

    7月27日(土)PTAによる「第1回資源回収」を行いました。朝早くから本部役員・保護者・生徒ボランティア総勢50名で行いました。日頃から資源回収にご協力いただいておりますが,回収で得られた資金はPTA活動費として,有効に活用させていただきます。2回目は2月8日(土)を予定しております。

  • “ボランティアおおさ” 

       

    2019年7月25日(木)

    7月25日(木)5人の生徒がおおさのボランティア活動に参加し,高齢者の方と交流しました。

  • “奉仕活動” 

       

    2019年7月19日(金)

    7月19日(金)日頃の感謝をこめ,公民館と交流館の掃除を行いました。草取りを予定していましたが,あいにく雨のため1.2年生で体育館,3年生で会館内の掃除をしました。喜んでいただき,うれしかったです。

  • “ミニ保健(睡眠・生活習慣編)” 

       

    2019年7月18日(木)

    7月18日(木)ミニ保健~睡眠・生活習慣編~を行いました。保健委員会が「睡眠アンケート」を実施し,集計・分析したことをもとに,夏休み明けを元気に迎えるためにどうしたらよいかを発表しました。体内時計が乱れることを防ぐための方法を教えてもらいました。

  • “キクづくり” 

       

    2019年7月17日(水)

    7月17日(水),1年生は菊の植替えを行いました。菊が順調に大きくなってきたので,5号鉢(直径15センチ)から9号鉢(直径27センチ)に移してやります。水やり当番も決めました。これから秋にかけ,大きくなります。

  • “校内球技大会” 

       

    2019年7月16日(火)

    7月16日(火)縦割りで編成されたチームで,校内球技大会「ドッジボール」を行いました。各学年から選出された実行委員が企画から当日の運営まで,手際よく行いました。どのチームも作戦を立て,優勝目指して戦っていました。

  • “中学生主張大会” 

       

    2019年7月13日(土)

    7月13日(土)「第38回中学生の主張大会」が行われ,本校から3年生の見平真奈美さんが出場しました。仲間との絆,地域の人たちとの絆に気づき,周りにいる仲間や,常金丸という地域に感謝し,その強い絆を大切に生きていこうとする考えを堂々と発表しました。

  • “進路説明会” 

       

    2019年7月8日(月)

    7月8日(月),2・3年生と保護者の方を対象にした進路説明会を行いました。この日は,戸手,府中,府中東,神辺旭,盈進,岡山龍谷の各高等学校においでいただき,学校の特色や中学生に求めることなどのお話をしていただきました。生徒と保護者の方は,体育館内に設けた各ブースを回りながら,1人が3校の説明を聞かせていただきました。3年生にとっては,身近に迫った進路選択への確かな情報を得ることができました。2年生は,将来の職業の学習につなげながら高校へのイメージを持つことができました。6校の先生方,大変熱い中でていねいに説明をしていただき,ありがとうございました。

  • “カイハラ訪問学習” 

       

    2019年7月5日(金)

    7月5日(金)デニムに関する新たな知識を獲得し,「福山デニム」を広げる取組みを考える際の参考にする目的で,2年生がカイハラを訪問しました。工場や資料館を見学し,自分たちが疑問に思っていることを質問しました。これからの学習に参考となりました。

  • “防犯教室” 

       

    2019年7月3日(水)

    7月3日(水)不審者が学校へ侵入したとの想定で避難訓練を行いました。生徒は,放送の指示に従って,鍵をかけて教室内で静かに待機し,その後,全員が体育館へ移動しました。最後に,金丸駐在所の高橋さんから「不審者に遭遇した際には,落ち着いて逃げ,大人に助けを求めること」などとお話がありました。高橋さん,いつも地域の安全を守ってくださり,ありがとうございます。

  • “パソコン指導” 

       

    2019年6月20日(木)27日(木)28日(金)

    1年生が6月20日(木)・27日(木)・28日(金)3日間,地域ボランティアの方にパソコン指導に来ていただきました。総合的な学習の時間で学習している菊物語をまとめるためにパソコンを活用するためです。

  • “キクづくり” 

       

    2019年6月25日(火)

    5号鉢から9号鉢へ菊の植え替えをするために,2人のゲストティーチャーをお招きし,土づくりをしました。2回目ということもあり,スムーズに進めることができました。

  • “ミニ保健(歯科編)” 

       

    2019年6月24日(月)

    6月24日(月)に歯科保健指導を行いました。正しい歯磨きの仕方を身に付けて,虫歯や歯周病を防ぎ,健康な歯を保つことが目的です。養護教諭の中沢先生が,自作した大きな歯ブラシと歯の模型を使って指導を行いました。1年生には「上手な歯のみがき方」,2・3年生には「“食べること”以外の歯の重要な役割」について指導し,最後に,みんなで上手な歯みがきを実践しました。

  • “野菜” 

       

    2019年6月17日(月)

    きずな学級で育てている野菜(キュウリ・ナス・トウモロコシ・トマト・プチトマト・スイカ)が,もうすぐ収穫時期を迎えそうです。

  • “異年齢交流 ~小学校3年生リコーダー指導~” 

       

    2019年6月17日(月)

    6月17日(月)中学校1年生による,小学校3年生へのリコーダー指導を行いました。中学生によるリコーダー二部合奏「主人は冷たい土の中に」の演奏や小学生にリコーダーの指の押さえ方指導などを行い,最後は小中合同で「花笛」の演奏を行いました。小学生から「丁寧にやさしく教えてもらえ,よかったです。」「上手に吹くことができるようになりました。」などと感想をもらいました。小学生に寄り添い,丁寧に教えていました。

  • “新体力テスト” 

       

    2019年6月14日(金)

    6月14日(金)新体力テストを行いました。槇野先生から調査の趣旨ややり方の説明を受け,握力,上体起こし,反復横とび,長座体前屈,立ち幅跳びに挑戦しました。

  • “プール掃除” 

       

    2019年6月14日(金)

    6月14日(金)全校でプール掃除を行いました。

  • “キクの鉢上げ” 

       

    2019年6月13日(木)

    1年生が5・6時間目にゲストティチャーの指導を受け,キクの苗を5号鉢に植えました。今後さらに9号鉢に植え替える作業をしますが,秋には大輪の花を咲かせるよう丹精込めて育てていきます。

  • “朝のあいさつ運動・交通指導” 

       

    2019年6月12日(水)

    原則月2回,水曜日に生徒会執行部を中心に,生徒委員があいさつを通して,地域の方に日頃の感謝の気持ちを伝えています。あわせて,更生保護女性会,PTA育成委員会の方があいさつ運動を行っています。

  • “生徒総会” 

       

    2019年6月11日(火)

    生徒会スローガン
    「GOOD SMILE2019~ありのままの自分でいよう~」
    6月11日(火) 生徒会行事の中で最も重要な行事,今年度の生徒総会を行いました。自分たちの力で学校生活をよりよくするために協議しました。承認された生徒会活動方針,生徒会行事,生徒会予算等をもとに1年間活動します。

  • “PTA教育講演会” 

       

    2019年6月4日(火)

    6月4日(火)教育サポーター仲島正教様をお迎えし,演題「あーよかったな あなたがいて ~つながりと感動 そして夢を~」で教育講演会を開催しました。地域の方にもご案内し,多数ご参加いただきました。お話は,仲島様の教員時代に出会った子どもたちとのエピソードを交えた内容でした。「命の使い方」「できるできないかではなく,するかしないか」「心の銀行に優しさ貯金をする」「10秒の愛」など,これからの生き方を考えさせられる内容でした。

  • “福山地区春季総合大会” 

       

    2019年6月1日(土)~6月8日(土)

    6月1日~8日に福山地区春季総合大会が行われました。大会に向けて掲げた目標を達成するために,日々練習に取り組み,当日は一生懸命熱い戦いをしてくれました。保護者の皆様の応援やご協力ありがとうございました。2種目で県選手権大会への出場を決めました。

  • “学校関係者評価会議” 

       

    2019年5月30日(木)

    5月30日(木)に学校関係者評価会議を行いました。保護者・地域住民の代表としてお願いしている評価委員の方に出席していただきました。小・中学校の主任等から,今年度の目標や目標を達成するためにどんなことを取り組んでいくか説明をしました。評価委員の方から建設的なご意見をいただき,有意義な会議でした。いただいたご意見を,今後の学校運営に生かしていきます。評価委員の皆様,ありがとうございました。

  • “「ゆうゆう金丸」訪問” 

       

    2019年5月30日(木)

    5月30日(金),3年生は「ゆうゆう金丸」を訪問し,高齢者の方々と楽しい時間を過ごしました。事前にプログラムを考え,放課後残ってゲームに使う道具などを自作したり,どのようにすれば高齢者の方に楽しんでもらえかを考えたりして,この日に臨みました。高齢者の方にはグループに分かれてもらい,頭の体操(漢字の部首問題)・ジェスチャー・わなげ・紙コップたおしと風船バレーにチャレンジしてもらいました。あっという間の時間でした。楽しんでいただけたと思います。

  • “キクづくり” 

       

    2019年5月22日(水)

    5月22日(水)1年生が槌井さんをはじめ2名のゲストティーチャーの指導で,キクの土づくりをしました。「小学校での経験をよく覚えている」とほめていただきながら,赤玉土やかや,枯葉などをしっかり混ぜ合わせました。

  • “小中合同運動会” 

       

    2019年5月12日(日)

    5月12日(日)第3回小中合同運動会を行いました。来賓・地域・保護者の方から「どの競技・演技も一生懸命さが伝わってきました。」「中学生が小学生を思いやる姿がたくさん見られました。」「小中学生が一緒に行う温かい雰囲気に癒される思いがしました。」などと評価をいただきました。ご声援ありがとうございました。  

  • “読み聞かせ” 

       

    2019年4月24日(水)

    4月24日(水)は,「子ども読書週間」の取組みの一環として,『にゃあにゃあクラブ』による読み聞かせを行いました。おいでいただいたのは地域にお住まいの小寺さん,鍋良さんです。この日のおはなしは,比婆郡口和町に伝わる『ぶつとひょうたん』でした。  

  • “入学式・学級開き” 

       

    2019年4月9日(火)

    4月8日,就任式,始業式を終え,2・3年生は新たな気持ちでスタートしました。
    4月9日,新1年生が入学し,53名の生徒がそろいました。 各学年1年間頑張ります。
     1年生 お互いを認めあえて,助け合っていける,温かい学年
     2年生 咲かせよう個々の花・皆の花(元気・勇気・笑顔)
     3年生 太陽のように輝ける学年(笑顔・素直・挑戦)
     

  • “卒業証書授与式” 

       

    2019年3月10日(日)

    3月10日(日),卒業証書授与式挙行されました。
    卒業生のみなさん,それぞれの進学先でも頑張って下さい!

  • “離退任式” 

       

    2019年3月25日(月)

    3月25日(月),常金中学校を去られる先生方とお別れの会をしました。この度退任される馬屋原教頭先生と,離任される伊原校長先生,坂本先生,タクダレ 先生へ感謝の気持ちを込めて生徒代表がお別れの言葉を述べました。とても寂しいですが,先生方がこれからもご活躍されることを願っています。ありがとうございました。

  • “卒業証書授与式” 

       

    2019年3月10日(日)

    3月10日(日),卒業証書授与式挙行されました。
    卒業生のみなさん,それぞれの進学先でも頑張って下さい!

  • “『キクちゃん』のマスコット” 

       

    2019年2月13日(水)

    2月13日(水)の「夢・志・意見」発表会で,自治会連合会の大谷会長さんからいただいた『キクちゃん』のマスコットです。左は,フェルト生地を使い,立体感が出るように中に綿が詰められています。地域の方3人で,1個につき3~4時間をかけて,3年生15人分を作ってくださいました。一番気を使われたところは「原画と違わないように」ということだったそうです。右のプラ板の『キクちゃん』は,シートに原画を印刷してオーブントースターで加熱して作ったものだそうです。48名の全生徒にいただきました。ありがとうございました。最後に「夢・志・意見」発表会での貝原満智子さんの講評のことばを紹介します。「常金中学校で生まれた『キクちゃん』が,これから,このまちづくりの旗振り役として,ふるさと常金丸を盛り上げてくれることを願っています。楽しみです」。

  • “小中合同「夢・志・意見」発表会” 

       

    2019年2月13日(水)

    2月13日(水),約70名の地域の方々をお招きして,小中合同「夢・志・意見」発表会を行いました。1年間の総合的な学習の時間のゴールと位置付けて,自分の成長や将来の夢,地域への提言などを発表します。相手意識を持ってわかりやすく話すコミュニケーション力を付けようと取り組んだ成果を試す場でもあります。 小学生は「常金丸の豊かな自然と人々」「夢につながる第一歩」,中学生は「命の大切さ」「仕事を通して学んだ人と人とのつながりの大切さ」「3年間で身につけた力」などの題で,合計15人が発表しました。 その後,常金丸学区福祉を高める会 事務局長の貝原満智子さんに講評していただきました。貝原さんは,「小さかった頃のみなさんを知っています。大きくなって,胸を張って発表する姿を見て感激もひとしおです」「小中学生の皆さんが,『つながり』を大切に学校生活を送っていることに,『ありがとう』『がんばれ』とエールを送ります」と話してくださいました。 また,サプライズで,自治会連合会の大谷会長さんから,3年生全員に手作りの『キクちゃん』のマスコットをプレゼントしていただきました。改めて,地域に支えられている本校であることを感じました。 地域・保護者の皆様,子どもたちの発表を最後までお聞きいただき,ありがとうございました。

  • “スクールカウンセラーの授業” 

       

    2019年1月29日(火)

    スクールカウンセラー(略してSC)は,月に数回学校へ来られ,生徒の悩みなどの相談に乗って下さる専門職です。今日は,本校へSCとしておいでいただいている豊田先生が,3年生に授業をしてくださいました。受験を控え,緊張が続く3年生にリラックス法として,腹式呼吸を教えてくださいました。
        ①肩から,眉間や目のまわりから力を抜く
        ②おなかに空気をためるように鼻からゆっくり息を吸い込む
        ③ゆっくり口から「フウー」と空気をはき出す
        ④3分間繰り返す。
    3年生は,腹式呼吸をするうちに自然と目を閉じたりするなどリラックスしていました。

  • “ALTからのメッセージに感激” 

       

    2019年1月28日(月)

    3年生12人は,福山市のALT(英語指導助手)に日本のことを知ってもらうために,英語の授業で「私が尊敬する日本人12人」という新聞を作りました。取り上げたのは,カープの菊地涼介,漫画家の手塚治虫,西郷隆盛などです。人物について調べたり,友達に英語で説明したり,質問したりしながら,10時間かけて完成させました。 この日は,新聞を受け取ったALTから,生徒一人一人に宛てたメッセージカードが届きました。生徒は,メッセージを読みながら,自分たちの思いがALTに届いたことをとても喜んでいました。授業の最後には,メッセージカードを持ってクラス写真を撮りました。

  • “「夢・志・意見」発表会に向けて” 

       

    2019年1月28日(月)

    2年生の総合的な学習の時間のようすです。一人一人がパソコンに向き合い,2月13日(水)の小中合同「夢・志・意見」発表会の発表原稿を作っています。2年生は,地域の事業所での職場体験や修学旅行でのフィールドワークなどを行って,働くことや将来の夢,自分の生き方などについて考えてきました。キーボードを打つ音以外,誰も一言もしゃべりませんが,頭の中はフル回転しているに違いありません。

  • “ホットアイマスク” 

       

    2019年1月28日(月)

    ホットアイマスクは,メガネと同じように付け,目の疲れをいやすためのマスクです。携帯カイロと同じような仕組みでじんわり温かくなります。PTA会長で,眼科へお勤めの越田さんから,3年生に渡してあげてくださいと,ご厚意で試供品をいただきました。包装の袋に1枚ずつ「受験勉強お疲れ様です。ホッと一息してね」などの言葉も添えていただきました。受験勉強で目も疲れ気味の3年生が喜ぶことと思います。越田さん,ありがとうございました。

  • “教頭先生ありがとう” 

       

    2019年1月23日(水)

    養護の中沢先生が指差しているのは,保健室の窓に取り付けられた「掲示枠」です。 本校には掲示板が少ないため,中沢先生は,保健室の窓ガラスにセロテープや吸盤を使って掲示をしていました。時間がたつとはがれ落ちたりして困っていました。それを知った教頭先生が,木の枠をネジで取り付けてくれました。中段の枠は取り外しもできます。これだと,押しピンを使ってはがれないように掲示することができ,見た目にもきれいです。中沢先生は「ありがとうございました」と教頭先生にお礼を言いました。

  • “Which is longer” 

       

    2019年1月23日(水)

    1月23日(水)5時間目の,2年生の英語の授業の様子です。ALT(英語指導助手)のタクダレ先生が問題を出し,生徒は各グループでホワイトボードに答えを書きながら,比べるときに使う英文の学習をしていました。画面には「Which is longer ,this crocodile or this snake?」(このワニとヘビはどちらが長いですか)という質問が出されています。生徒の答えは「crocodile is longer.」と「snake is longer.」に割れました。その後もどんどんクイズに答えながら,生徒は「bigger(より大きい)」「taller(より高い)」「cheaper(より安い)」などの単語を使って比べる英文をマスターしていました。ちなみに,画面のワニは5m,ヘビは3mでした。

  • “健康おみくじ” 

       

    2019年1月17日(木)

    養護の中沢先生が,保健室前に「健康おみくじ」というコーナーを作り,休憩時間に多くの生徒が集まっています。 生徒は,丸い筒の中から1本のくじを引き,書いてある番号の札を取って,裏に書いてある運勢や健康づくりのメッセージを楽しそうに読んでいます。そこにいた生徒に札を見せてもらったところ,次のように書いてありました。「大吉 笑顔で1日過ごすと良いことがある予感☆ ラッキーアイテムは笑顔」「小吉 保健室にある植物を見るといいことがあるかも。休憩時間にどうぞ ラッキーアイテムは保健室の植物」。1日1回,楽しみながら健康や保健について考えることができる「健康おみくじ」です。

  • “新生徒会スローガン” 

       

    2019年1月7日(月)

    1月7日(月)終業式に引き続いて,3学期から発足した新生徒会執行部が,横断幕を掲げて,スローガンを全校生徒に発表しました。スローガンは『Good Smile 2019 ~ありのままの自分でいよう~』です。 横島勇太生徒会長(2年生)は,スローガンの趣旨を「生徒1人1人がGood Smileになれば学校にGood Smileがあふれ,地域にも広がってみんなが明るく元気になれる」「自分の個性を大切にし,感謝の気持ちを持って互いに認めあうことが大切」などと説明しました。新執行部の皆さん,このスローガンのもと,力を合せてよりよい常金中づくりにチャレンジしてください。私たち教職員が応援します。

  • “建設現場の訪問学習” 

       

    2018年12月14日(金)

    12月14日(金)の総合学習の時間に,2年生は校区内に建設が進んでいる(株)共栄の配送センターの工事現場を訪問しました。全員がヘルメットをかぶり,ハーネス(落下防止用の装具)を身に付けて,鉄筋組みや溶接の作業が行われている現場を見学しました。その後,2人ずつ高所作業車に乗せていただく体験もしました。最後に,事務所で共栄の栗原社長さん,施工されている武田組の小丸参与さんから,仕事と向き合う姿勢,大切にしていること,やりがいなどについてお話を聞かせていただきました。生徒はメモを取りながら真剣に聞いていました。お忙しい中,生徒のためにこのような機会を作っていただき,ありがとうございました。

  • “ミニ保健 ” 

       

    2018年12月14日(金)

    12月14日(金),全校生徒が男女に分かれて「ミニ保健」を行いました。男子は体育館でシッティング・バレーボール,女子はダイエットの危険性についての授業でした。シッティング・バレーボールは,パラリンピックの種目で,コートにお尻を付けたままで行うバレーボールです。体育の槇野先生は「健常者と障害者が一緒に楽しむためにはどうすればいいだろうか」と生徒に投げかけました。ダイエットの危険性を学ぶ授業は,養護の中沢先生が,スクリーンにマンガを映しながら行いました。「うわさなどに惑わされず,正しい知識を身に付けよう」「おばあちゃんになっても元気でいられる丈夫な体を今のうちに作っておこう」と生徒に呼びかけました。

  • “新市町内一周駅伝” 

       

    2018年12月9日(日)

    12月9日(日)に第53回新市町内一周駅伝大会が行われ,本校からは男子1チーム,女子2チームが参加しました。戸手高校野球場をスタートし,至孝堂,当免橋,カイハラなどを中継地点とする6区間でたすきをつなぎ,新市小学校へゴールしました。男子は中学生の部で3位に入賞しました。女子も入賞こそ逃しましたが,全力で走り切りました。沿道で熱心に応援をいただいた地域の皆様,ありがとうございました。また,一般の部へ参加された本校保護者の横島正樹さんが6区で,女子の部では廣中真奈美さんが4区で区間賞を受賞されました。おめでとうございました。

  • “菊への感謝” 

       

    2018年12月7日(金)

    12月7日(金),1年生16人と槇野先生は菊の前に整列し,声を揃えて「ありがとうございました」とお礼を言いました。見事に咲かせた菊を玄関前に並べていましたが,花の時期が終わったことから,この日,片づけを行ったものです。生命のいとおしさを感じさせてもらったり,来校者を喜ばせたりしてくれた菊への感謝のことばだったのでしょう。移動させた後,分担して支柱や輪台を外したり,鉢から土を取り出したりして片づけを終えました。

  • “修学旅行3日目” いま新幹線の中です。あと少しの時間を楽しんでいます。予定通りですので,保護者の皆様,お迎えをお願いします。

    2018年11月22日(木)

    遅ればせながら,写真を載せます。楽しみにしていた修学旅行もあとわずかになりました。名残惜しいですが,現実がすぐそこに迫っています。けど,「思い出」は「重いでーー」ぐらい,いっぱいにポケットやかばんに入ってます。おうちに帰ったらみんなに届けます。いろいろとお世話になりました。      【保護者の皆様へ】福山駅までは予定通りですが,バスで常金丸まで帰る途中,道路が混雑,渋滞する場合があります。若干の遅れがあるかと思いますが,お迎えをよろしくお願いします。

  • “修学旅行3日目” 予定の見学を終えました!!一路,常金丸へ

    2018年11月22日(木)

    写真はありません。太宰府の見学を終えて現在,博多駅です。予定通りに進んでいますのでご安心を。

  • “修学旅行3日目” 佐賀県立宇宙科学館。

    2018年11月22日(木)

    佐賀県立宇宙科学館は“小宇宙"です。宇宙についていろいろなことを知りました。無重力体験も楽しいです。でもちょっと変な感じかな。これから太宰府へ行きます。天候は 晴れ です。Good!!

  • “修学旅行3日目” 最終日スタートです。

    2018年11月22日(木)

    最終が日始まりました。朝のあいさつは「おはよう」ではなく「エーッ!もう最終日だー。」「帰りたくなーい。」でした。朝食も昨晩の「光の王国」のことを話しながらしっかりと食べました。3日目の最初のメニューは「有田ポーセリングパーク」での絵付けです。下絵は考えていたにもかかわらず傑作(迷作?)ができました。焼き上がりが楽しみです。さて,この後は,“宇宙"に飛んで太宰府です。

  • “修学旅行2日目” 美しすぎる「光の王国」(ハウステンボス)・・・

    2018年11月21日(水)

    噂には聞いていた「光の大国」。噂以上に美しすぎる!!。「ワーッ」,のひと言でした。イルミネーションを心ゆくまで見て,ホテルに帰りました。今日のホテルは「変なホテル」=ホテルのフロントでは恐竜がお出迎えをしてくれます。これも,とっても楽しみです。あっ,一番大事なこと忘れてました。みんな元気です。すでに,お土産話は“ポケット”にいっぱいになってます。

  • “修学旅行2日目” しっかりと学習(あんばんね)しました。でも,それ以上に楽しく(ハウステンボス)・・・

      

    2018年11月21日(水)

    朝のお便りから少し時間が空いてしまいました。みんな笑顔で過ごしています。さて,この修学旅行では,いま中学校で取り組んでいる「常金丸の活性化」のために,ここの地元の「NPO法人あんばんね」の方に地域活性化の取り組みについてお話を伺いました。お話しいただいたことから私たちが常金丸で実際に実行できることを考えたいと思います。さて,現在は,待ちに待った「ハウステンボス」を自由行動しています。「サイコー」です。でも,夜の「光の王国」がもっとステキだと思います。いまから楽しみです。その様子は,またあすに報告します。【國岡先生より追伸】今回添乗していただいている 近畿日本ツーリストの中島さんが,常金中の2年生諸君を見ていて「心が洗われるようだ!」と感心されているとのことでした。○時間はきちんと守れる一度も遅れたことはない。○学習(あんばんねの聴き取り学習)はしっかりと聞いて,しっかりと書き留めている。○聴き取り学習が終われば,自分たちが使った座布団も当たり前のごとく片付ける。などなど。いままで添乗した学校では,このようなことは経験されたことが無かったそうです。そのくらいステキな常金中の生徒達です。

  • “修学旅行2日目” 今日もみんな元気で2日目のスタートです。

       

    2018年11月21日(水)

     2日目のスタートです。朝食もしっかりと食べてホテルを出発。最初の「平和公園」では,平和集会を行いました。常金中学校の全員が平和への思いを込めて折り上げた“千羽鶴”を慰霊碑にたむけ,この世から争いが無くなり,みなが平和でありますようにと強く念じました。これから,この修学旅行の大きな目的である「聴き取り学習(NPO法人あんばんね)」に向かいます。

  • “修学旅行1日目” のメインディッシュ!稲佐山!サイコー!

    2018年11月20日(火)

     夕食の後,稲佐山に行きました。話には聴いていたし,写真でも見ていたけど,本当の「稲佐山」はスゴイ。思わず「ワーッ!ステキ!」と叫んでしまいました。

  • “修学旅行1日目” ホテルです。晩ご飯です。おいしいです。みんな元気です。

       

    2018年11月20日(火)

     班別自主研修を終えてホテルに着きました。今日1日のことを思い出しながら夕ご飯もしっかりと食べました。おいしいデース。この後は,稲佐山の夜景です。行ってきます。

  • “修学旅行1日目” 長崎市内班別自主研修の追加 「出島&眼鏡橋」 !

       

    2018年11月20日(火)

     班別自主研修の追加です。眼鏡橋では[❤]マークの石!見つけました。いいことあるかも?!

  • “修学旅行1日目” 長崎市内班別自主研修!

       

    2018年11月20日(火)

     班別自主研修。出島から出発です。グラバー邸,中華街,大浦天主堂,とても有意義な研修となっています。みんなで協力して時間を守り,予定以上にスムーズに進んでいます。みんな元気です。ご安心を。この後は,ホテルに入り本日のもう一つのメインディッシュの稲佐山の夜景です。大きな期待でワクワクです。その様子は明日の朝,ここにアップしますのでお楽しみに。

  • “修学旅行1日目” 長崎での学習開始!

       

    2018年11月20日(火)

     カモメの車中で昼食です。浦上駅到着後,平和公園で祈りを捧げ,原爆資料館で平和についての学習を深めました。これから班別自主研修です。長崎の歴史と文化,そして平和についてしっかりと学びます。もちろん,おいしい物もしっかりとお腹に入れながら…。

  • “修学旅行1日目” 一路長崎へ!!!

       

    2018年11月20日(火)

     新幹線で福山から博多へ。博多でカモメに乗り換えて長崎へ向かっています。快適な列車の旅ーーーい。けど,そろそろ少しばかり退屈かな???

  • “修学旅行1日目” 修学旅行にいってきまーす!!

       

    2018年11月20日(火)

     待ちに待った修学旅行。楽しさいっぱい,思いでいっぱい,お土産いっぱい,学習もいっぱい。そんな楽しい修学旅行にみんなで出かけてきます。

  • “駅伝部が発足”

       

    2018年10月12日(月)

    11月12日(月)朝,30人近い1・2年生がグランドに集合して,駅伝部が発足しました。もともと常金中学校に駅伝部はありませんが,12月9日(日)に行われる新市町内一周駅伝に出場するための一時的な部活動です。体育の槇野先生からの激励の後,全員が2列に並んで走り始めました。朝はだんだん寒くなりますが,カゼなどひかず,「元気に走れ!常中生」

  • “優秀賞を受賞”

       

    2018年10月12日(月)

    2年生の海原優吾君は,万引防止キャンペーンの一環で行われた標語募集に応募し,優秀賞を受賞しました。海原君が作った標語は「万引は あなたの人生 盗んじゃう」です。表彰式は11月10日(土)に福山北警察署で行われました。3千点以上の応募の中から選ばれた6人が出席し,賞状と記念品を受け取りました。海原君以外にも,1年生の田原里茉さん,2年生の岩田ちづるさん,3年生の赤木柾斗君,倉田紗良さんが入賞しました。

  • “菊が咲きました”

       

    2018年11月12日(月)

    1年生が大切に育ててきた菊が,見事な花を咲かせました。上,中の写真は,福山城で行われている菊花展覧会に出品している常金中学校の菊です。赤・白・黄色の花が,豪華に咲いています。下の写真は,学校の玄関前の菊です。本校を訪ねてこられる地域の方にも喜んでいただいています。暑い中でも欠かさず水をやってくれたり,台風のたびに校舎内へ移動させてくれたりした1年生の皆さん,ありがとうございました。また,ご指導をいただきました地域の槌井さん,西さん,畑さんにもお礼を申し上げます。

  • “図書委員会”

       

    2018年11月1日(木)

    常金中の図書委員会は,新市図書館司書の工藤文絵さんに指導をいただいています。11月1日(木)の図書委員会では,図書室の本の整理を行いました。工藤さんは「本は番号などで分類されています。本を棚に置くときは,若い順に上から下へ,左から右へ並べます。本はぎっちり詰めるより,余裕を持たせてスペースを作りましょう。表紙を前に向けて置くと,手に取ってもらいやすくなります」などと教えていただきました。その後,図書委員の生徒は,棚から本を出して並べ替える作業を,楽しそうに行っていました。 廊下にある図書委員会の掲示板も掲示がリニューアルされました。図書委員おすすめの本が,写真やイラスト入りで紹介されています。

  • “スイートポテト”

       

    2018年10月24日(水)

    10月24日(水)の2時間目,きずな学級とひびき学級の生徒は,生活科の調理実習でスイートポテトを作りました。使ったさつまいもは,常金中の畑で育てたものです。生徒はたこ焼き器を使って,一見たこ焼きのように見える丸い形に焼き上げていました。教室には,さつまいもとバターの甘~い香りが漂っていました。出来上がったスイートポテトはみんなで食べ,職員室にもおすそ分けがありました。ごちそうさまでした。

  • “菊のつぼみがほころび始めました”

       

    2018年10月22日(月)

    10月22日(月)朝,菊の赤いつぼみがほころび始めていました。5月の土づくりから始めて,1年生が毎日欠かさず水やりをするなどして育ててきました。大輪の花が見れるまで,あと少しです。

  • “菊の輪台付け”

       

    2018年10月17日(水)

    10月17日(水),1年生は菊に輪台を取り付けました。今はつぼみですが,これから大きく開いた菊の花を,下から支えるための輪台です。地域の「菊作り名人」の槌井さん,西さんも来て,指導してくださいました。20鉢は,10月20日(土)から11月12日(月)まで福山城で開催される菊花展に出品します。常金中の1年生が育てた菊を,福山城へ見に来てください。

  • “未来の常金中を描こう”

       

    2018年10月16日(火)

    10月16日(火),槇野先生が「未来の常金中を描こう」と全校生徒へ呼びかけました。生活のきまりを生徒が主体となって考え,作り,守っていく取組みの一環として行ったものです。 槇野先生は,①まず各クラスで「理想の生徒像」を考えよう,②次に生徒会執行部で集約して決めよう,③全校生徒に伝えよう,④「理想の生徒像」に向けた行動目標やきまりを作ろう,と説明しました。生徒の参考にしてもらおうと,コカコーラ,アマゾン,東京ディズニーリゾートなどの社訓も紹介していました。この後,生徒は各教室へ帰って,「理想の生徒像」について考え,話し合いました。

  • “台風に伴う常金中学校「学習発表会」の開催日について”

       

    2018年10月5日(金)

    初秋の候,地域のみなさま,保護者のみなさまにはますますご清栄のこととお喜び申しあげます。日頃より,中学校教育にご理解とご支援をいただきありがとうございます。
    さて,本校の「学習発表会」を10月7日(日)9:00より開催する予定ですが,台風25号が近づいてきています。つきましては,次のように対応させていただきますので,ご理解とご協力をいただきますようにご案内とお願いをいたします。

    1 日 時 
      ①予定通り実施する場合10月7日(日)9時~
      ②台風等で順延する場合10月8日(月・祝日)9時~

    2 判 断
      10月7日(日)6:00の時点で上記の①,②のいずれかを決定します

    3 連絡等
     ②順延の場合のみ 次の方法でお知らせします。
      ・中学校学級連絡網
      ・中学校緊急一斉メール
      ・学校ホームページ
      ・体育館正面玄関への掲示

    4 その他
     ・知人の方,ご近所などにもお知らせいただきますようにお願いします。
     ・PTCビーチバレーボールは7日(日)又は8日(月)の「学習発表会」終了後,
      14:00より実施します。

  • “菊の移動(4回目)”

       

    2018年9月28日(金)

    9月28日(金),1年生は台風24号に備えて,菊約50鉢を屋外から校舎内へ移動しました。台風から菊を守るための移動は,今年4回目です。菊は,1年生の世話や地域の方のご支援により元気に育ち,蕾が出かかっています。花が咲いて皆さんに喜んでいただけるまでもうしばらく,大切に育てていきます。列島縦断が予想されるこの台風で,大きな被害が出ませんように。

  • “敬老会”

       

    2018年9月16日(日)

     9月16日(日),本校体育館で常金丸学区敬老会が行われました。学区の75歳以上の方をお招きして,長寿をお祝いするとともに,これまでのご苦労やご功績に感謝の気持ちをお伝えする会です。式典に引き続いて行われた演芸では,2年生が合唱をしました。「翼をください」「やってみよう」の2曲です。担任の國岡先生,副担任の迫先生の指揮で,元気な歌声をお届けしました。合唱の最後に2年生を代表して,海原優吾君が「おじいちゃん,おばあちゃん,いつまでもお元気でいてください」と感謝の気持ちをお伝えしました。

  • “命の授業”

       

    2018年9月14日(金)

     9月14日(金)の保健の時間に,1年生が「命の授業」を受けました。先生は中国中央病院の助産師,大久保結衣さんと丹下絵美子さんです。病院の役割や助産師の仕事について紹介していただいた後,実習を行いました。1年生は順番に身長50cm,体重3㎏の赤ちゃんの人形を抱いてみました。「赤ちゃんはお母さんのお腹の中では丸くなっていたので,体が丸くなるように抱くと,赤ちゃんが安心しますよ」と教えていただきました。「妊婦さんを体験してみよう」では,平田佑吾君が約10㎏の妊婦体験ジャケットを身に付けて,動くことの難しさや周囲の手助けのありがたさを体験しました。1年生みんながやさしくなれた「命の授業」でした。

  • 2年生の合唱

            

    2018年9月12日(水)

    9月12日(水),6時間目の音楽で2年生は合唱をしました。曲は「やってみよう」と「翼をください」です。2年生は16日(日)の学区敬老会でこの2曲を歌います。体全体を使って指揮をしているのは,担任の國岡先生です。音楽の小林先生は,ピアノ伴奏をしています。元気のよい,澄んだ歌声が音楽室に響いていました。何より,2年生一人一人の笑顔が印象に残りました。敬老会に来られた方たちも,きっと喜んでくださることでしょう

  • “お知らせ”

       

    2018年9月6日(木)

      「市P連新市ブロック協議会教育講演会」会場変更のお知らせ

    9月8日(土)に開催予定の市P連新市ブロック協議会教育講演会は,新市公民館の空調設備の不具合に伴い,会場を新市支所(福山市しんいち市民交流センター コミュニティホール)に変更して開催します。

     会場以外の日時,日程,内容,駐車場などにつきましては変更はありません。お問い合わせについては中学校教頭(TEL53-8122)までお願いします。
  • “図書委員会 ”

       

    2018年9月5日(水)

     9月5日(水)は生徒会委員会活動の日でした。図書委員6人は,放課後図書室に集まって,委員長の内田晴渡君の進行で,2学期の目標や活動内容を話し合いました。目標は「図書室に来る人を増やす」ことに決めました。この日は,福山市新市図書館 司書の工藤文絵さんにおいでいただきました。工藤さんは,生徒の話に耳を傾けながら,「みんなが来たくなる明るい図書室にしましょう。まずは,どこにどんな本があるかわかりやすい表示をつくりましょう」などとアドバイスをしてくださいました。工藤さん,これからもよろしくお願いします。

  • “スイッチ入ってます。”

       

    2018年9月3日(月)

     9月3日(月)の始業式後,学習発表会実行委員会が“スイッチ入ってます。”のスローガンを全校生徒に披露しました。委員長の平林和馬君(3年生)は,スローガンにこめた思いを「①生徒がスイッチの入った活気のあるパフォーマンスをする,②生徒のパフォーマンスを見て,地域の人たちにも,もっと元気になるスイッチを押してほしい」と説明し,学習発表会を成功させよう,と呼びかけました。学習発表会は10月7日(日)9時から,体育館で行います。ぜひ見に来てください。

  • “全校登校日”

            

    2018年8月17日(金)

    8月17日(金)は全校登校日です。お盆をはさみ,約2週間ぶりに全校生徒が登校してきました。

    各学級での学活後,1・3年生は,20日(月)に校区内の8会場で行う「にっこり笑おう会」の準備を行いました。浅原地区担当の生徒は,参加される高齢者の方へのメッセージカードを書いていました。平田地区担当の生徒は,当日のゲームで使うため,短く切ったわりばしをペットボトルに詰めていました。

    2年生は,20日(月)から5日間の職場体験学習「チャレンジウィーク」の最終確認をしました。担任の國岡先生と迫先生は,職場で必要なコミュニケーションの方法を生徒に伝えるため,寸劇を披露しました。

    「にっこり笑おう会」でお世話になる福祉を高める会や各地域の皆様,「チャレンジウィーク」を受け入れていただく事業所の皆様,よろしくお願い致します。
  • “夢・未来プロジェクト2018”

       

    2018年8月11日(土)

     1年生の宮口月葉さんは,8月11日(土)に県民文化センターで行われた“夢・未来プロジェクト2018”に出場しました。この日は,応募した417人の中から選ばれた10組の中学生が,ステージ上で自分の夢を訴えました。宮口さんは「世界を圧倒するパフォーマー(バトントワーリング)になりたい!」という夢を訴えました。3本のバトンを同時に回したり,空中へ投げ上げてキャッチしたりするパフォーマンスも見せてくれました。最終の4組には選ばれませんでしたが,地道な努力とチャレンジ精神は素晴らしいと思いました。

  • “菊の植替え”

       

    2018年7月18日(水)

    7月18日(水),1年生は菊の植替えを行いました。菊が順調に大きくなってきたので,5号鉢(直径15センチ)から9号鉢(直径27センチ)に移してやります。5・6時間目の総合学習の時間を予定していましたが,後片付けまで全部終わったのは5時を過ぎていました。最後まで残ってくれた3人の生徒は,70鉢の菊に,ひしゃくを使って1鉢ずつ水をやっていました。生徒の愛情は,菊にも伝わるに違いありません。

  • “進路説明会”

       

    2018年7月11日(水)

     7月11日(水),2・3年生と保護者の方を対象にした進路説明会を行いました。この日は,戸手,府中,府中東,神辺旭,盈進,岡山龍谷の各高等学校においでいただき,学校の特色や中学生に求めることなどのお話をしていただきました。生徒と保護者の方は,体育館内に設けた各ブースを回りながら,1人が3校の説明を聞かせていただきました。3年生にとっては,身近に迫った進路選択への確かな情報を得ることができました。2年生は,将来の職業の学習につなげながら高校へのイメージを持つことができました。6校の先生方,大変熱い中でていねいに説明をしていただき,ありがとうございました。

  • “毛筆の授業(1年生)”

       

    2018年7月11日(水)

      7月11日(水),1年生は国語の授業で毛筆を行いました。初任者の迫先生にとっても初めての毛筆の時間で,やや緊張気味でした。迫先生は,最初に筆遣いのポイントを説明しました。ポイントは,始め・送り・終りの筆のリズム,線の太さとなる筆圧,点画のつながりを意識する の3点です。その後,1年生は硯に墨汁を入れて,お手本を見ながら「地球」という文字を書き始めました。どの生徒も最初の時間とは思えないほど落ち着いて,しっかりした「地球」を書いていました。

  • “7月9日(月)の登校について”

       

    2018年7月8日(日)

      常金中学校の生徒・保護者の皆様へ

     7月6日(金)からの大雨で,通学路が川に崩れ落ちるなどの被害が出ています。また,現時点(8日(日)昼)で,大雨洪水警報が継続しています。ついては,次の3点を確認してください。

    ①学校の実施・休校等は9日(月)朝6時に判断します。いずれの場合も,学級連絡網で伝えます。

    ②神谷川沿いの次の2カ所は道路が崩れ落ちています。絶対に近づかないでください。 ◎厚山橋 西側 ◎共栄 東側

    ③9日(月)に学校を実施する場合は,できるだけまとまって登校してください。7時45分より早く学校に来てはいけません。部活動の朝練習は行いません。

    その他にも把握できていない危険箇所があります。危険な場所には近づかず,絶対に事故に巻き込まれることのないようにしてください。    常金中学校長 伊原秀夫

  • “体育の授業(3年生)”

       

    2018年7月3日(火)

     7月3日(火),3年生は体育の授業でマット運動を行いました。この日は,きれいな前転をするには何に気を付ければよいかを考え,実際に行い,議論するといいう内容でした。①手で体を支える,②あごを引きつけて背中を丸める,③足を揃えひざを伸ばして回る などからポイントをひとつ決めて,前転の練習を行いました。その後,槇野先生が撮影したスロー動画を見ながら,ポイントを確認しました。最後に髙橋さんは,「きれいな前転をするには,どのポイントも大切なことがわかりました」と発表しました。市教委の曽根指導主事にもおいでいただき,「子ども主体の学び」へのアドバイスをいただきました。

  • “菊カレンダー”

       

    2018年7月2日(月)

     1年生の教室へ貼ってある「菊カレンダー」です。書いてある名前は,毎日の菊の水やり当番です。7月18日(水)へは「(現在の5号鉢から)9号鉢へ植えかえ」,20日(金)は「固形肥料 オルトラン 5~8g」,24日(火),27(金),30日(月)は「液肥 1000倍(希釈)・・・緑(容器の色)」などと書き込まれています。地域の『菊づくり名人』から指導をいただいてカレンダーを作りました。秋にきれいな花を咲かせてもらうためには,一人一人の菊への愛情と学級のチームワークが大切です。

  • “菊の土づくり”

       

    2018年6月28日(木)

    6月28日(木),1年生は菊の土づくりを行いました。菊の苗が育ってきており,もうすぐ,大きな鉢へ植え替えるために必要な土です。この日も,地域の菊づくり「名人」の槌井さん,西さん,畑さんにおいでいただき,教えていただきました。1年生は汗だくになりながら,赤玉,カヤ,すくもなどを決められた割合で混ぜ合わせていました。約2時間かけて,60鉢分の土をつくりました。お疲れ様でした。槌井さん,西さん,畑さん,お世話になりました。

  • “避難訓練”

       

    2018年6月28日(木)

     6月28日(木),不審者が学校へ侵入したとの想定で避難訓練を行いました。生徒は,放送の指示に従って,鍵をかけて教室内で静かに待機し,その後,全員が体育館へ移動しました。  最後に,金丸駐在所の警察官 平川さんから「生徒の皆さんは真剣に訓練に取り組んでいました。危険なところには近づかないという心掛けで過ごしてください」などと訓練の講評をいただきました。平川さん,いつも地域の安全を守ってくださり,ありがとうございます。

  • “リコーダー指導”

       

    2018年6月25日(月)

     6月19日(火),1年生は常金丸小学校へ行って,リコーダー指導をしました。その日の「生活ノート」に書いた日記を紹介します。「今日,小学校へ3年生にリコーダーを教えに行きました。昨日の夜にせりふを覚えました。中学生が,リコーダーを吹くときの注意について,各班が説明しました。次に,中学生が,小学生に『ブラックホール』という曲を教えました。みんなでそろえると,とても上手に吹けていて,すごかったです。最後に帰る時,3年生がお礼を言ってくれたので,とてもうれしかったです」。1年生の皆さん,お疲れ様でした。小学校3年生も,ちゃんとお礼が言えて素晴らしいと思います。

  • “英語の授業”

       

    2018年6月23日(金)

     6月23日(金)の1年生英語の授業のようすです。ペアをどんどん替えながら,楽しそうに英会話をしていました。ジャンケンに勝った人は負けた人に,like(好き),have(持っている),walk(歩く)など8つのdo動詞を使って質問します。答が「Yes(はい)」なら質問した人のポイントになるというゲームです。この日の目標は「8つの単語(do動詞)を使って,自己紹介のレパートリーを増やす」です。ゲームの後,1年生はdo動詞を使った自己紹介文をたくさん書いていました。教育委員会の枽田指導主事も授業を見に来てくださいました。

  • “学校だより 号外 ”

       

    2018年6月21日(木)

    学校だより 号外「自分にとって 仕事って何だろう」を掲載しました。「各種たより」→学校だより「6月号 号外」をクリックしてご覧ください。エフエムふくやま 田中宏行局長さんを講師にお迎えしたPTA教育講演会のようすを紹介しています。

  • “蓮の花”

       

    2018年6月21日(木)

     学校の裏庭の小さな池に,毎朝,蓮が花を咲かせます。日中になると閉じてしまいますが,心が洗われるような気持ちで一日をスタートすることができます。

  • “朝の読書”

       

    2018年6月19日(火)

     常金中学校では,毎朝8時25分から10分間,「朝の読書」を行っています。読む本は生徒に任せ,本を読むことが習慣になることをめざしています。また,本を読む静かな,落ち着いた時間から一日が始まる効果もあります。  6月19日(火)の1年生の「朝の読書」のようすです。17人全員が本を開き,集中して本を読んでいました。落ち着いた中にも,緊張感のある空気が,教室を満たしていました。担任の槇野先生によれば,「にぎやかな時と,静かな時と,ぱっと切り替えができるのが1年生のよいところ」だそうです。

  • “漢字検定”

       

    2018年6月15日(金)

    6月15日(金)の放課後,小中合同で漢字検定を行いました。常金丸小学校からは18名の児童が参加し,10級から4級までを受けました。中学生は,5級から3級まで,13人が受検しました。どの児童生徒も真剣に問題に向き合っていました。さらに感心したことに,小学生は,靴を真っすぐに並べてぬいでいました。みんな合格するといいね。お疲れ様でした。

  • “新体力テスト”

       

    2018年6月14日(木)

    6月14日(木),全校で新体力テストを行いました。測定するのは,上体起こし,反復横跳び,握力,50m走などの8種目です。「目標を立てて記録に挑戦する」ことが,この日のテーマです。生徒は,自分の決めた目標に向け,中には友達に負けまいと,一生懸命にテストに取り組んでいました。結果を集約し,前回の結果や県の平均などとも比べながら課題を明らかにして,一層の体力つくりを進めていきます。生徒の皆さん,お疲れ様でした。

  • “森自治会の皆様 ありがとうございます”

       

    2018年6月11日(月)

     6月10日(日),小学校の資源回収でおいでいただいた方々が,終わった後,ボランティアで本校の美化作業をしてくださいました。森自治会の皆様が中心となり,小学生や中学生も一緒に,ばら園や校舎前の花壇の草取りなどをしていただきました。雨が多く,草がどんどん伸びる時期なので,助かります。いつも学校を支えていただき,ありがとうございます。

  • “菊苗の植え付け”

       

    2018年6月8日(金)

    6月8日(金)の総合的な学習の時間に,1年生は菊苗を植え付けました。ゲストティーチャーとして,地域の『菊づくり名人』の槌井多美男さん,西繁太郎さん,畑義郎さんにおいでいただきました。苗は,槌井さんのご厚意でいただきました。土は,5月に赤玉土やかやを混ぜて作り,寝かせておきました。1年生は,4号鉢に土を入れて,苗を植え,名前を書いたプレートを付けました。全部で50鉢作りました。常金丸の伝統の菊づくりに力を注ぐ人々の思いや,それを受け継ぎ広めていく,1年生の総合学習が本格的に始まりました。引き続き,ご指導をお願いいたします。

  • “「ゆうゆう金丸」訪問”

       

    2018年6月8日(金)

    6月8日(金),3年生は「ゆうゆう金丸」を訪問し,高齢者の方々と楽しい時間を過ごしました。3年生は,事前にプログラムを考え,放課後に残ってゲームに使う道具などを自作して,この日に臨みました。  ビンゴゲーム「ビンGo!」は,高齢者の方にも見やすい大きなカードで行いました。3つ並んで「ビンゴ!」の声が出ると,会場いっぱいに歓声と拍手が起こりました。生徒は,紙で作ったメダルをおかけしていました。最後は全員で「幸せなら手をたたこう」「ふるさと」を合唱して,会を終りました。「長生きができます」「また来てね」と喜んでいただきました。

  • “昼休み”

       

    2018年6月7日(木)

     6月7日(木)の昼休憩,2年生がいつものようにバスケットボールをしていました。制服でない人が1人いたので近づいてみると,迫先生でした。迫先生は,今春大学を卒業した新任の先生です。授業の合間のリフレッシュだったのでしょうか。先生,生徒みんなの笑顔がすてきでした。

  • “ミニ保健(歯科編)”

       

    2018年6月5日(火)

     6月5日(火)の給食後,10分間のミニ保健で,1年生は歯の健康について学習しました。正しい歯磨きの仕方を身に付けて,虫歯や歯周病を防ぎ,健康な歯を保つことが目的です。養護教諭の中沢先生は,自作した大きな歯ブラシと歯の模型を使って「歯と歯の間は,1本ずつ小刻みに磨く」「歯と歯ぐきの間は,45度の角度で歯ブラシを当てる」などと説明していました。最後に,1年生は自分の歯ブラシを使って,実際に歯を磨きました。中沢先生の初めてのミニ保健を,何人もの先生が見に来ていました。

  • “学校関係者評価会議”

       

    2018年5月29日(水)

      5月29日(火)に学校関係者評価会議を行いました。保護者・地域住民の代表としてお願いしている5名の評価委員の方に出席していただきました。伊原中学校長があいさつをした後,小・中学校の主任等から,今年度の目標や目標を達成するためにどんなことを取り組んでいくか説明をしました。評価委員の方からは「あいさつを子どもにしっかり身に付けてほしい」「小・中学校ともに地域のことを大切にして教育を進めていただいている。学校と地域の接点の役割をしていきたい」「子どもたちにとって楽しい学校をつくってほしい。同時に,先生にとってもやりがいのある学校にしてほしい」など多くのご意見をいただきました。最後に迫田小学校長があいさつをして,会を終わりました。いただいたご意見を,今後の学校運営に生かしていきます。評価委員の皆様,ありがとうございました。

  • “小学校の先生が中1を参観”

       

    2018年5月29日(水)

    5月29日(火),常金丸小学校の迫田校長先生と戸田先生(中1生の小6担任)が,入学して2ケ月が経った中1生のようすを見に来られました。6時間目の数学の授業と終わりの学活を参観されました。どの生徒も授業に真剣に取り組んでいる様子や,友達と楽しそうに話している姿を見て,安心しておられました。また,中1生は入学して以来,全員が休まず元気に登校していることを伝えると,感心しておられました。

  • “ホットケーキ”

       

    2018年5月23日(水)

      5月23日(水)の6時間目,きずな学級は,職業家庭の授業でホットケーキを作る調理実習を行いました。まず,粉を決められた分量の水で溶きました。それをフライパンに流し込み,火加減に注意しながら焼いていきました。できたホットケーキは,職員室にいた先生に教室へ来てもらい,食べてもらいました。どの先生も「おいしかったよ」「ごちそうさま」と生徒にお礼を言っていました。

  • “ランチ イングリッシュタイム”

       

    2018年5月10日(木)

      5月10日(木),ALTのタクダレ先生の“ランチ イングリッシュタイム”のようすです。 タクダレ先生が本校に来られた日の昼休みに,生徒が自由に訪れ,英語を使った交流を行っています。この日は,時々会話をしながら,小さな英語の本を読んでいました。参加するとポイントがもらえ,10ポイント貯まると,タクダレ先生からプレゼントがもらえるそうです。

  • “社会の授業”

       

    2018年4月25日(水)

      4月25日(水),3年生は社会の授業で,明治時代の対アジア外交について学習しました。池田先生は,「日本は,アジア諸国と同じ立場に立って外交をすべきである」との孫文の主張を紹介し,生徒に賛成または反対のいずれかの意思表明をするよう求めました。11人の生徒は賛成6人,反対5人に分かれ,自分たちの意見を発表したり,相手の意見に対する反論を述べたりしていました。議論の決着はつきませんでした。チャイムが鳴るまで教室は白熱していました。

  • “読み聞かせ”

       

    2018年4月24日(火)

      4月24日(火)は,「子ども読書週間」の取組みの一環として,『にゃあにゃあクラブ』による読み聞かせを行いました。おいでいただいたのは地域にお住まいの小寺さん,高橋さん,鍋良さんです。この日のおはなしは,三次市に伝わる『子ぎつねの恩返し』でした。「ケガをした子ぎつねを助けたひでじいさんに子ぎつねがお礼の赤い頭巾をわたしました。頭巾から聞こえてきた声のとおりひでじいさんが松の木の根元を掘ってみると小判が出てきました。ひでじいさんは村人に小判を分け与えました」という内容でした。『にゃあにゃあクラブ』の子どもたちへの読み聞かせは,始められて14年目になるそうです。これからも,地域に伝わるおはなしを聞かせてください。ありがとうございました。

  • “1年生の総合学習”

       

    2018年4月16日(月)

      入学式から1週間が経ち,1年生も少しずつ学校に慣れてきています。4月16日(月)の総合学習の授業の様子です。昨年菊づくりに取り組んだ新2年生に質問する内容を,グループごとに考えていました。「菊づくりで一番大変だったことは何ですか?」「花が咲いた時には,どんな気持ちがしましたか?」「マスコットの『キクちゃん』はどんな思いでつくったのですか?」などと質問を出し合っていました。

  • “就任式”

       

    2018年4月6日(火)

      4月6日(金)に就任式を行いました。3月にお世話になった先生方をお送りして寂しく思っていましたが,5人の先生を新たに迎えました。向かって左から,表上智子先生(理科,駅家中学校から),迫香那子先生(国語,新採用),中沢春那先生(養護,新採用),森分栄子先生(事務,駅家南中学校),伊藤純枝先生(校務,新採用)です。本校に新しい風を吹き込んでくれることを期待しています。保護者,地域の皆様,よろしくお願い致します。

  • “始業式”

       

    2018年4月6日(火)

       就任式に続いて,1学期の始業式を行いました。伊原校長は式辞の中で「新年度が始まりました。春休み中に事故なく,皆元気に再会できたことを,まず喜びたいと思います。ありがとう」と述べました。その上で,生徒に,1学期に挑戦してほしいことを3つ話しました。挑戦① 誰もが授業の主人公になる,挑戦② 常金中を「あいさつの発信基地」にする,挑戦③ 毎日元気・笑顔で登校する です。この日は,2・3年生での式でしたが,9日(月)には16人の新入生が入学してきます。全校生徒48人で,力を合せて挑戦していきます。地域・保護者の皆様,応援をよろしくお願い致します。

NEWS新着情報

  • 2019年10月18日
    保健室掲示板を掲載しました。
  • 2019年10月18日
    学校便り8,9,10号を掲載しました。
  • 2019年10月18日
    保健便り9月号を掲載しました。
  • 2019年10月18日
    「自ら考え学ぶ授業づくり」(2019年度(平成31年度)アクションプラン)を掲載しました。
  • 2019年9月5日
    9月の月間予定を掲載しました。
  • 2019年8月9日
    保健便り7月号を掲載しました。
  • 2019年8月9日
    8月の月間予定を掲載しました。
  • 2019年8月8日
    学校便り7号を掲載しました。
  • 2019年7月11日
    7月の月間予定を掲載しました。
  • 2019年6月28日
    保健便り6月号を掲載しました。
  • 2019年6月7日
    保健便り4.5月号を掲載しました。
  • 2019年6月7日
    学校便り4.5.6号を掲載しました。
  • 2019年6月7日
    6月の月間予定を掲載しました。
  • 2019年3月18日
    保健便り3月号を掲載しました。
  • 2019年3月18日
    「自ら考え学ぶ授業づくり」(2018年度(平成30年度)アクションプラン)を掲載しました。
  • バナースペース

    福山市立常金中学校

    〒729-3111
    広島県福山市新市町金丸414

    TEL 0847-53-8122
    FAX 0847-40-4003
    E-mail:chu-tsunekane@
    edu.city.fukuyama.hiroshima.jp


    アクセスカウンター