本文へスキップ

電話でのお問い合わせは,084-953-0939

校名の由来yurai

校名「誠之」について


誠之者人之道也

元 文部大臣 森戸 辰男 書

  本校の校名誠之は、元、四書の1つの中庸より出ている。中庸に「誠は天の道なり、之を誠にするは人の道なり」とある。誠之はこれである。この意味は誠(真実無妄)であることは天道である。四時が運行し、動植物が生育するのは、天道宇宙の理法である。人間も宇宙の一成員として必然的に、真実無妄を以って生きねばならぬ。然し、人間には私欲というものがあって、天理をはばむから、刻苦努力して、誠の道に返らねばならぬ。これが人間の道であるというのである。無妄とはでたらめではないことである。
 本校に学ぶ諸君は、校名の照らすように、私欲に打ち勝って、ひたすらに真理と正義を追求し、人に対して誠実で礼儀があり世に処しては公正で老幼を労り、自ら艱苦に耐えて、信頼される人物になる事である。以上人間の大道である「誠之」の由来を記し若い学徒を激励するものである。

              1985年(昭和60年)1月吉日      松浦董雄

        

校章の由来

校章

 誠は天に通じるという言葉と、高い理想と希望を胸に常に変わりなき輝きを象徴して星を、そして下には先人の偉業により汗で干拓された土地で、海に近いことから波を表現した。

福山市立誠之中学校

〒721-0955
広島県福山市新涯町六丁目14-1

TEL:084-953-0939
FAX:084-953-0982
E-Mail:chu-seishi@
edu.city.fukuyama.hiroshima.jp